ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ターンX その12

MG ターンX @ 2014年6月28日

今日は「MG ターンX」のウェポンプラットホームの組み立てを行いました。

MG ターンX
写真は「MG ターンX」のキャラパスと呼ばれるウェポンプラットホームです。
このキャラパス、武器マウント用の「ただの板」かと思っていましたが、なかなか力の入った作りとなっています。

MG ターンX
写真はキャラパスの裏側です。
背中側は殆ど見えなくなる部分ですが、ディテールは手抜きなしでかなり凝った作りとなっています。

MG ターンX
写真はキャラパスの内部構造です。
これを見ると、内部構造を表現するグレーのパーツが見えますが...

MG ターンX
写真のように、グレーのパーツには色々なディテールが再現されています。
これに...

MG ターンX
写真のカバーのようなパーツを被せるわけですが...

MG ターンX
透明な窓のような部分には、写真のようにクリアパーツが使われています。
ということで...

MG ターンX
MG ターンX
窓の中を覗くと内部構造が見えるようになっているわけです。
こういうところに力が入っているのは、さすがMGですな。

MG ターンX
それはさておき、写真の「MG ターンX」の背中にキャラパスを取り付けると...

MG ターンX
こんなカンジになりました!
うーむ、キャラパスがデカすぎてターンXが全く見えないですね^^;。

MG ターンX
こちらは前から見たところです。
前から見ると今度はキャラパスがあまり目立ちませんね。

MG ターンX
写真はターンXを横から見たところですが、この状態から...

MG ターンX
キャラパスは背中のジョイント部が回転して上に跳ね上げることができます。
そういえばパケ絵では、キャラパスが水平方向に近い状態で描かれていますが、これならパケ絵のポーズの再現もできそうですね。、

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4123
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム