ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ターンX その11

MG ターンX @ 2014年6月26日

今日は「MG ターンX」の腕フレームに外装を取り付けました。

MG ターンX
写真は「MG ターンX」の左腕の外装パーツです。
腕の外装パーツと言っても右上は肩のパーツなので、実際には2つということになりますね。
(これは外装パーツの数としては最少かもしれません。)

MG ターンX
そしてこちらは少しパーツが増えた右腕の外装パーツです。
左の3個が前腕部のパーツ、そして右下の5個はクローのパーツとなっています。

MG ターンX
ということで写真の左腕に外装パーツを取り付けると...

MG ターンX
こんなカンジになりました!
うーむ、パーツ数は少ないですが、問題なく外装が再現されてますね。

MG ターンX
写真は左腕をヒジ側から見たところです。
この角度から見ると前腕の外装に黒い部分が見えますが、ここはクリアパーツが使われています。

MG ターンX
さて、次は右腕です。
ということで右腕にも外装を取り付けると...

MG ターンX
こちらは腕の先端が尖ったようなフォルムとなりました!

MG ターンX
このターンXの右腕は、中央にラインが有り前後のクローで微妙に長さが違うので、まるでバルタン星人のようですな^^;

MG ターンX
クローは写真のように全てのパーツがうまく組み合わさって、円錐のような形状になるのが、なかなか良く出来ています。

MG ターンX
そしてクローを開くと写真の状態となります。
クローがフレームだけの時は、なんとなく貧弱に見えましたが、外装が付くとなんだか強そうに見えますね。

PS.
本日、会社帰りにいつものガンプラコーナーに寄ってみると、巨大な「HGUC ネオジオング」の箱がデーンと1個だけ置いてありました。そして箱の横には「商品はレジでお渡しします」の文字が...。このサイズだと電車等で持ち運ぶのはかなり難しそうなので、買うなら車で行くか通販が現実的だと思われます。ちなみに、店の中にはこのデカい箱を持っている人は一人も見かけませんでした。やはりこれを買う人はさすがに少なそうですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4122
コメント

こうパパ氏
横から失礼しますが、配慮の欠いた発言とは乳首云々の事ですか?

個人的にあれくらいの発言は問題にならない(ただのギャグとして受け止めました)と思いますが、やはり現代の若者(私も21歳の若者ですが)にはあの程度でも刺激がきついのでしょうかね。

昔の作品、ガンプラブログなので『機動戦士ガンダム』を例に話せばフラウがカツ・レツ・キッカと一緒にお風呂に入るシーン、セイラ(17歳)さんの入浴シーンなどで乳首が描かれていますね。昔はそれが普通でした。2000年前半の作品ぐらいまでは割と、放送時から今の様な謎の光による規制がなかったですね。

私は慣れているのでそれらを観ても特別騒いだりしないのですが、今だと過剰に反応されるのでしょうね。ホワイトベースの大半が少年少女(ブライトさんは19歳)ですから、今だったら「児童ポルノ」云々と規制の声が騒がしくなるのでしょうね。

世代の差ってこういう部分にも出るんですね。ちょっとした事でも「セクハラ」とか「差別」とか言われそうで私はこの先が怖いです。いつかワッケインの様に「寒い時代になったと思わんか…」という日がくるのでしょうか。
こうパパ氏はそこまで気にする必要はないと思いますよ。
ガンプラに関係ないことを長々と失礼致しました。

メトロン星人 @2014年6月28日 04:39
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム