ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ターンX その8

MG ターンX @ 2014年6月23日

今日は「MG ターンX」の肩アーマーのフレームの組み立てを行いました。

MG ターンX
さて、フレームで最後に残ったのが写真の肩アーマーです。
左側が表で右側が裏ですが、マウントは肩のボールジョイントに写真の穴をはめ込む仕様となっています。

MG ターンX
この肩アーマーには写真手前の部分にクリアパーツが使われています。
また全体は蒲鉾のような凸形状となっています。

ということで...

MG ターンX
肩アーマーを取り付けるとこんなカンジになりました!
可変機ではこんな形状の肩アーマーを見たような気もしますが、こういう肩アーマーは珍しいですな。

MG ターンX
さてこれで「MG ターンX」のフレームの組み立ては完了です。

MG ターンX
MG ターンX
なお、背中のウェポンプラットホームは、あまりフレームにはなって無いようなので、背中はちょっと寂しい状態です。

さて、これでとりあえずフレームだけですが本体が揃ったので...

MG ターンX
オールレンジアタック!
状態となるように、本体を分離してみました。

写真では、脚X2、腰、胸部、頭部、肩X2、前腕X2、そして本来なら背中のウェポンプラットホームの10分割となるわけですが、エラく細かく分離するものですね。

MG ターンX
しかし、このバラバラ感は何となく凄惨な殺人現場を彷彿とさせるような気が...。
まあ、ディスプレイベースがあれば、もうちょっと何とかなるのでしょうけどね^^;。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4119
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム