ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ターンX その6

MG ターンX @ 2014年6月20日

今日は「MG ターンX」の頭部の組み立てを行いました。

MG ターンX
写真は「MG ターンX」の頭部です。
頭部には目の部分にクリアパーツが使われていますが、取説には「シールを貼ることもできます」ということで、黒と目のデザインが入ったシールが2種付いています。(今回はシールは貼っていません)
このターンXの頭部はコックピットとなっていて...

MG ターンX
写真のように前半分がコックピットハッチとして開閉可能です。
(中にはパイロットが座っています。)

MG ターンX
こちらは「MG ターンX」の頭部を横から見たところです。
この頭部、意外と奥行きがあって横幅よりもこの方向のほうがかなり長いです。

MG ターンX
写真はターンXの後頭部です。
後頭部には半円形の薄い板のようなものが付いていますが、これはただの飾り?なのでしょうかね...。
(戦闘時の衝撃で根元からポキっといきそうな薄さです。)

MG ターンX
頭部を下から見たところです。
これを見ると、接続部は割と普通の球体ジョイントとなっています。
(接続部が見えないようにカバーのようなものが付いているのは高ポイントです。)

MG ターンX
さて、頭部を胴体とドッキングするとこんなカンジになりました!
うーむ、下半身が結構な大きさだったので、上半身が付くとどの程度のサイズになるかと思いましたが、腰から上は意外とコンパクトに収まってますね。

MG ターンX
頭部付近のアップです。
このターンXの頭部は、触手のようなアンテナが特徴的ですが、顔が緑+触手ということもあってちょっとだけピッコロに似ているような気が...。まあ、どっちも地球外の人?ですしね^^;。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4117
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム