ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ターンX その1

MG ターンX @ 2014年6月15日

さて、最近HGUCやRGなど1/144のキットが続いていたので、今回は久々にMGを作ってみたいと思います。ということで今回はコレ!

MG ターンX
つい先日発売された「MG ターンX」を作製します。
写真のパケ絵には、シャイニングフィンガー(どこぞのMSの必殺技ですね^^;)を放っているターンXが描かれています。
(よーく見ると右上の方に小さくターンエーがちゃっかり登場しています。)

それはさておき、さっそくパーツをチェックしてみましょう。

MG ターンX
MG ターンX
ということで、写真は「MG ターンX」の全てのランナーです。
これを見ると、クリアパーツのランナーがやけに多いですね。

MG ターンX
MG ターンX
写真は薄いグリーンのA1, A2ランナーです。
ターンXの外装は、ほぼこの色のパーツから構成されています。

MG ターンX
写真も同じく薄いグリーンのBランナーです。
このターンXのパーツは全体的に丸くてユニークな形状のものが多いですな。

MG ターンX
MG ターンX
写真はグレーのC, Dランナーです。
このランナーは主に内部フレームのパーツが収められています。

MG ターンX
MG ターンX
こちらもグレーのE1, E2ランナーです。
E1ランナーにはマニピュレータのパーツが、少しだけ付いていますが、そういえばこのターンXはノーマルなマニピュレータは左だけで、右腕にはクローがついているのでした。

MG ターンX
写真のグレーのFランナーです。
このランナーは同じものが2枚付いています。

MG ターンX
写真は青いGランナーです。
右側にキャラパスと呼ばれる、ウェポンプラットホームの巨大な部品が見えますが、このパーツはおそらくこのキットで最大の大きさのパーツではないかと思われます。(後で出てくる台座は別として^^;)

MG ターンX
こちらはグレーのHランナーです。
このランナーは主に武器などが収められていますが、先ほどのグレーのランナーより濃い色となっています。

さて、ここからはクリアパーツのオンパレードとなっていて...

MG ターンX
写真はクリアグレーのIランナーです。ここは胸のX字部分など微妙な部分の色分けパーツとして使われています。

MG ターンX
MG ターンX
MG ターンX
写真は透明なクリアパーツとなっている、J1, J2そして台座のランナー?です。
このランナータグを見てみると...

MG ターンX
「BA3-J1 ベース3」のように書かれています。
ということで、このランナーは全てディスプレイベース用のランナーのようですね。

MG ターンX
そしてクリアパーツとしてはもう一つ、写真のオレンジのランナーが付いています。
このランナー、ビームソードの刀身のようにも見えますが、取説を見るとどうやらこれは右腕からでるビームのエフェクトパーツの模様です。

MG ターンX
最後は付属のシールです。
このターンXは、シールはかなり少量みたいですが、まあ機体もちょっと特殊なのでシールをたくさん貼るのはそぐわないのでしょうね。

さて、他のキットとはかなり違う雰囲気の「NG ターンX」ですが、いろいろと新しい発見がありそうなのが楽しみです。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4112
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム