ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ガンダムF91 その8

HGUC ガンダムF91 @ 2014年6月 7日

今日は「HGUC ガンダムF91」の武器であるヴェスパーの組み立てを行いました。

HGUC ガンダムF91
写真は「HGUC ガンダムF91」の背中に取り付ける武器であるヴェスバーです。
(青い部分はもちろんシールで再現です^^;)
ヴェスヴァーはVSBR(=Variable Speed Beam Lifle)の略で、その名の通り低速&高威力から高速のビームまで、無断階に撃ち分けることができるスグレものとのことです。

HGUC ガンダムF91
このヴェスバーは、全体が伸縮しさらにグリップが出現します。
このサイズでここまでできるのは、なかなか良く出来てますね。

HGUC ガンダムF91
こちらはヴェスバーのグリップ部のアップです。
極小サイズながらかなり細かなディテールも刻まれています。

HGUC ガンダムF91
さて、写真のバックパック横のマウント部にこのヴェスバーを取り付けると...

HGUC ガンダムF91
こんなカンジになりました!

HGUC ガンダムF91
「HGUC ガンダムF91」を横から見たところです。
こうして見るとこのヴェスバーは、まるでフリーダムガンダムの翼のようですな。
(機能的にも武器ですし...)

さて、このヴェスバーは...

HGUC ガンダムF91
写真のように腰の横に回転させることにより、砲身を前方に向けることができます。
(この姿も、フリーダムガンダムのレールガンに似てますね。あっちは腰のマウントですが)
そして...

HGUC ガンダムF91
グリップを握ると写真の発射ポーズとなります。
ただこの状態は腕が外側にある関係上、グリップが結構外側に曲がった状態になるので、うっかりするとグリップが折れてしまいそうでちょっとコワイです。このあたり、もうちょっと無理なく保持できるようになっていればいいのですけどね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4105
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム