ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ガンダムF91 その12

HGUC ガンダムF91 @ 2014年6月12日

さて、今日でスミ入れと部分塗装も終わり、ついに「HGUC ガンダムF91」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HGUC ガンダムF91
まずは基本の立ちポーズ正面です。
写真ではサイズはよく分かりませんが、このガンダムF91は全高15.2mとかなり小柄な機体となっています。

HGUC ガンダムF91
HGUC ガンダムF91
「HGUC ガンダムF91」の立ちポーズサイドビューです。
サイズが小さいせいもあって、武器は細かなモールドが満載で、スミ入れはかなり大変でした。
(特にビームライフルなどの武器は、パターンが微細すぎるような気が...^^;)

HGUC ガンダムF91
「HGUC ガンダムF91」立ちポーズリアビューです。
背中にはヴェスバーやビームランチャーなど、いろいろな武器を装備しています。

HGUC ガンダムF91
写真は上半身のアップです。
こうして見ると、顔はシャープな感じでなかなかカッコいいですな。

HGUC ガンダムF91
こちらは背中側のアップです。
バックパックの黄色い部分は、数も多いので部分塗装はかなり面倒でした。

HGUC ガンダムF91
さて、写真はビームライフルを構えたところです。
(ここからはディスプレイスタンドを使っています。)

HGUC ガンダムF91
そしてこちらは、ビームシールドを展開したところです。
ビームシールドは、クリアグリーンのパーツに、ビームエフェクトのディテールが描かれており、なかなか良く出来ています。

HGUC ガンダムF91
写真はビームシールド&ビームサーベルです。
こうして見るとこのガンダムF91は、ビーム兵器がやたら多いですね。
(胸のマシンキャノンなど一部の実弾兵器を除くと、ほぼビーム兵器オンリーです^^;)

HGUC ガンダムF91
HGUC ガンダムF91
写真はビームランチャーを構えたところです。
ビームランチャーはその形状がまるでバズーカのようですが、それもそのはずこの武器はビームバズーカを発展させたものらしいです。


HGUC ガンダムF91
HGUC ガンダムF91
さて、こちらは顔と肩のフィンを差し替えて、最大稼働状態にしたところです。
ヴェスバーも射撃状態にしてグリップを握らせています。

HGUC ガンダムF91
こちらは上半身のアップです。
フィイスガードが開いた状態は、通常見慣れたガンダム顔とは随分と違って見えるのが面白いですね。

そして最後に...

HGUC ガンダムF91
HGUC ガンダムF91
ヴェスバーとビームライフル、そしてビームランチャーの一斉発射(フルバーストモード?)のポーズです。
このガンダムF91は、どの武器もそこそこ強力ですが、これだけの武器を一斉発射したら多くの敵をまとめて倒せそうですね。(この状態でエネルギーがどれぐらい持つのかは謎ですが...^^;)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4109
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム