ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

ガンプラ 2014年6月の出荷予定

ガンプラ出荷予定 @ 2014年6月 3日

バンダイのサイトで2014年6月のガンプラの出荷予定が発表されています。

ということで、HGUCとMGのリストを更新しました。> ガンプラリスト HGUC MG

今月は新製品でいくと

HGBF グフ R35 6/5

MG ターンX 6/12

HGUC ズサ (ユニコーンVer.) 6/19

HG ザクI 旧ザク (サンダーボルト) 6/19

HGUC ネオ・ジオング 6/26

注:日付は出荷日で、店頭に並ぶ日付は地域により変わります。
また、RGは多くの場合、発売日(出荷日の2日後)まで店頭に並びません。

となります。

さて先月とは打って変わって、今月は目玉ともいえるキットが複数発売されます。まず本命としては1/100では初のキット化となる「MG ターンX」です。このターンXは、戦闘中に合体分離するというちょっと変わった機体ですが、バンダイの公式サイトを見ると

「分離合体のオールレンジ攻撃を再現するため、ボディは9分割構造。分離したユニットはそれぞれ変形可能。」

と、どうやらこの合体分離がちゃんと再現されているようです。

そして、もう一つの目玉は話題性では1番の「HGUC ネオ・ジオング」でしょう。このキットお値段が27,000円というのにも驚きますが、組み立てるとその全高は86cmと、とんでもないビッグサイズとなります。この2つの特徴(予算の確保&置き場所の確保が困難)のため、このキットは作ってみたいものの、パスする人が多いのではないかと思われます。(サイズ的には、床の間か玄関にでも置き場所を確保する必要がありそうです。)

ただそんな人のためにか、同時期に「SDガンダム ネオ・ジオング」がちゃっかりと?発売されます。このキットお値段は2000円ちょっとで、「高さ190mmの圧倒的サイズ」(<ー公式サイトより抜粋)と言っても、あまりたいした大きさではないので、こっちに流れていく人もいるかもしれませんね^^;。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4102
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム