ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ズゴックE その3

HGUC ズゴックE @ 2014年5月19日

 今日は「HGUC ズゴックE」の脚部の組み立てを行いました。

HGUC ズゴックE
写真は「HGUC ズゴックE」の脚部です。
腿の部分は水中MSらしくズゴックに似た蛇腹状の構造となっています。
あと、膝から下のデカいパーツはモナカ構造になっているのですが、パーツの精度が高いため合わせ目は意外と目立ちません。

HGUC ズゴックE
写真は「HGUC ズゴックE」の脚部を横から見たところです。
この状態からヒザ(なのでしょうか?)を曲げると...

HGUC ズゴックE
写真のように曲がります。
でも、あれっ?確かズゴックの時は複数の接続部が滑らかに曲がっていたような気がしますが、どう見てもヒザ関節1箇所だけが可動しているように見えます。
うーむ、これはいったい...

HGUC ズゴックE
それもそのはず、実は大腿部は写真のように全てのパーツを1本の長い軸で串刺するような構造になっていたりします。

HGUC ズゴックE
このような作りになっているため、写真の状態から...

HGUC ズゴックE
関節を曲げると、写真の1箇所で可動するわけですな。なるほど!
(蛇腹部分はズゴックとは違って可動せずフェイクとは...^^;)

HGUC ズゴックE
それはさておき、足先と脚部をドッキングするとこんなカンジになりました!
さすが足のサイズがデカいので安定感は抜群です!

HGUC ズゴックE
脚部だけですがポーズを付けてみました。
腿の部分の可動は別として、水中MSとしてはこれだけヒザが可動すれば充分ですね。
(ジムを串刺しするには充分な可動です^^;)

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4089
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム