ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG ガンダムエクシア その5

RG ガンダムエクシア @ 2014年4月30日

 今日は「RG ガンダムエクシア」の脚部に追加のフレームパーツを取り付けました。

RG ガンダムエクシア
写真は「RG ガンダムエクシア」の脚部フレームに取り付ける追加パーツです。
上の紫色のパーツはホログラムパーツで、左はヒザ関節、右の2つは股関節部のパーツとなっています。

RG ガンダムエクシア
写真はヒザ関節のパーツですが、中央にシールが貼ってあります。
ちなみにシールの中央をよーく見るとちゃんと「001 GUNDAM EXIA」と書いてあります。
うーむ、このサイズでここまで再現されているとはなかなかスゴイですね。

RG ガンダムエクシア
写真はヒザ関節のパーツを組み立てたところです。
先ほどのシールの上にグリーンのクリアパーツを被せるのは、MGと同じ作りですな。
(確かMGはクリアパーツにも形式番号が刻まれてました。)

RG ガンダムエクシア
さて、ホログラムパーツを取り付ける前に、大腿部と脛の部分にシルバーのシールを貼ります。
そして...

RG ガンダムエクシア
ホログラムパーツをその上から取り付けると写真の状態となります。
(周囲のパーツを取り付けるまでは、ホログラムパーツが浮いた状態になりますが、しばらくの辛抱です。)
さらに...

RG ガンダムエクシア
ヒザと股関節のパーツを取り付けると写真のようになります。

RG ガンダムエクシア
こちらはヒザ関節を曲げたところです。
アドヴァンスドMSジョイントでは、ヒザ関節が穴の空いた円形になっていましたが、パーツを取り付けると中があんなふうになっているとは、全く分からなくなりますね。

RG ガンダムエクシア
さて、今のままでは上半身がスカスカすぎる^^;ので、次回は上半身にパーツを追加したいと思います。
といいつつ、どれがフレームパーツと明確に決まっているわけでも無さそうなので、どこにどのパーツを追加するのか、結構悩ましいです...。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4075
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム