ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGCC ターンエーガンダム その7

HGCC ターンエーガンダム @ 2014年4月17日

 今日は「HGCC ターンエーガンダム」の腕部の組み立てを行いました。

HGCC ターンエーガンダム
写真は「HGCC ターンエーガンダム」の腕部です。
脚と同じで腕もなかなか美しいシルエットとなっています。
(ちなみに、黒いラインはシールで再現です。)

HGCC ターンエーガンダム
写真は「HGCC ターンエーガンダム」の腕部を横から見たところです。
この状態からヒジを曲げると...

HGCC ターンエーガンダム
大体90度とちょっと曲がります。
なお、手前に大きめの穴があるのが気になりますが、ここはシールドのマウント用となっています。
ではこの腕を...

HGCC ターンエーガンダム
本体に取り付ける前に、写真の肩アーマー(の前半分)を先に肩の軸に取り付けます。

HGCC ターンエーガンダム
そして腕を胴体に取り付けると、写真のようになりました!
うーむ、腕のラインが直線でなはない、柔らかいラインなのが特徴的ですね。

HGCC ターンエーガンダム
写真は上半身を斜め上から見たところです。
これを見ると肩アーマーが前後のパーツで分かれているので...

HGCC ターンエーガンダム
写真のように肩アーマの後方のパーツが少しだけ後ろに傾きます。
ただし、このパーツは回転するわけではないので、肩アーマー自体は回転しないようです。

HGCC ターンエーガンダム
ということで、腕は大体水平あたりまでしか上げられません。
とはいえ、まあ普通のポーズなら問題なさそうです。

ちなみに、取説には「∀ガンダムの様々なシーンを再現しよう!!」というコーナーがあり、そこには腕をまっすぐ前に突き出して洗濯物を干すシーンがこのキットで再現されています。ただこの写真を見る限り、肩アーマーが90度ほど回転しているようですが、これはいったいどうやっているのでしょうね?


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4064
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム