ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGCC ターンエーガンダム その1

HGCC ターンエーガンダム @ 2014年4月10日

 さて、今日は「HGCC ターンエーガンダム」の出荷日です。会社帰りにいつものガンプラコーナーに立ち寄ったところ、大量に積まれていたのを発見!さっそくその中の1機を捕獲してきました。(ちなみに、消費税が8%になってから初のガンプラ購入でした。レシートにはちゃんと税8%の文字が...)

HGCC ターンエーガンダム
ということで写真は「HGCC ターンエーガンダム」のパッケージです。
うーむ、このパケ絵はリアル路線というよりは、アニメの1シーンのようですな。
(後ろに他のMSも出演していますが、ターンエーシリーズで他のキットはリリースされるのでしょうか?パッケージだけ変えてボルジャーノンというのはやめて欲しいですが...^^;)
そういえばこのキット、「HGCC」となっていますがこれは何の略かというと...

HGCC ターンエーガンダム
パッケージには「HG CORRECT CENTURY」と書かれています。
アニメの暦では正暦=CCORRECT CENTURYとなっているため、HGCCなわけですね。なるほど!

それはさておき、さっそくランナーをチェックしてみましょう!

HGCC ターンエーガンダム
写真は「HGCC ターンエーガンダム」の全てのランナーです。
白いランナーが半分を占めていますが、それ以外はかなり小さいランナーが多いです。

HGCC ターンエーガンダム
HGCC ターンエーガンダム
写真は白いA, Bランナーです。
∀ガンダムは「ホワイトドール」と呼ばれているだけあって、白いパーツが基本色となっています。

HGCC ターンエーガンダム
こちらはグレーのCランナーです。
このランナーは主に関節などのパーツが収められています。

HGCC ターンエーガンダム
HGCC ターンエーガンダム
写真はD1, D2ランナーです。
青は胴体部分、黄色は肩とフロントアーマーの色分けに使われています。

HGCC ターンエーガンダム
写真は赤いE1ランナーです。
ここは、シールドと足先、そして胴体付近のパーツですね。

HGCC ターンエーガンダム
でこちらは、クリアパーツのE2ランナーです。
これは腰のコックピット部分のパーツとなっています。

HGCC ターンエーガンダム
写真は白いポリキャップです。
ポリキャップといえば、たいていはグレーですが、このキットはポリキャップが白になっています。
(そのうち使用箇所によって多色成形のポリキャップが出たりしないですかね?)

HGCC ターンエーガンダム
最後はサーベルとシールです。
シールには顔用のものも付いていますが、やはりターンエーは普通のガンダムとはかなり違いますね。

さて、ここまでパーツをチェックしてきましたが、このキットはかなり細かな部分まで成型色で色分けされているようです。ターンエーといえば、かなり人気のある(変わり種の?)キットなので、かなり力が入っているようですね。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4057
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム