ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG 高機動型ザク(TB版) その15

HG 高機動型ザク(TB版) @ 2014年4月 6日

今日は「HG 高機動型ザク(サンダーボルト版)」にスミ入れを行いました。

HG 高機動型ザク(TB)
ということで現在サイコザクは写真の状態になっています。

HG 高機動型ザク(TB)
HG 高機動型ザク(TB)
写真は脚部のアップです。
このサイコザクは、スミ入れ箇所は平均的なHGぐらいの分量です。

HG 高機動型ザク(TB)
こちらは胴体部分のアップです。
HGの場合、動力パイプはスミ入れが面倒ですが、サンダーボルトシリースはシーリング処理のため表面がシワシワ?の状態なので、スミ入れは必要なさそうです。

HG 高機動型ザク(TB)
写真はサイコザクの頭部のアップです。
ザクの場合つるんとした頭なのが普通ですが、このサイコザクの場合頭部がちょと変わったパネルラインになっています。しかし、このツギハギ感が不気味な印象を醸し出しているようにも思えます。(ちょっとコワイ感じがします。)

さて、「HG 高機動型ザク(サンダーボルト版)」のスミ入れは大したこと無いと思ったら...

HG 高機動型ザク(TB)
そういえばこのキットは、まるで武器屋か?と思えるほどの武器が付いています。
写真はその一部のザクバズーカセット?ですが...

HG 高機動型ザク(TB)
うーむ、これは...。
スミ入れ出来そうなラインが、かなり大量にあるではありませんか。(他にジャイアントバズも2丁付いている...。)
ということで、本体よりも武器のスミ入れのほうが実は大変だったりするのでした。

さて、これであとはシールを貼れば、いよいよ完成です!

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4054
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム