ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ガンダムX その1

MG ガンダムX @ 2014年2月26日

さて、昨日まででHGシリーズを3連続で作成してきましたが、そろそろMGも作りたくなってきました。

MG ガンダムX
ということで今回は先月発売された、「MG ガンダムX」を作製してみたいと思います。
ガンダムXといえば、サテライトキャノンですが、パケ絵にはサテライトキャノンの発射シーンがしっかりと描かれています。

それはさておき、さっそくランナーをチェックしてみましょう!

MG ガンダムX
MG ガンダムX
ということで写真は「MG ガンダムX」の全てのランナーです。
このキットはMGとしては箱はそれほど大きくないですが、それでもやはりボリュームはHGとは随分違いますね。

MG ガンダムX
写真は多色成形のAランナーです。
多色成形のランナーは最近では随分珍しくなりました。

MG ガンダムX
写真はグレーのBランナーです。
このランナーは同じものが2枚付いています。

MG ガンダムX
MG ガンダムX
こちらはC1, C2ランナーです。
このランナーにはマニピュレータが付いていますが、マニピュレータはウイングガンダムシリーズと同様に、どうやら指は非可動で差し替え式のようですね。

MG ガンダムX
写真は同じくグレーのDランナーです。
このランナーは細長いパーツが多くなっています。

MG ガンダムX
MG ガンダムX
MG ガンダムX
MG ガンダムX
MG ガンダムX
写真は白いランナーで上から順にE, F1, F2, G1, G2ランナーです。
このガンダムXは、ベースカラーが白なのでやはり白いランナーが一番多いです。

MG ガンダムX
MG ガンダムX
こちらはブルーのH1, H2ランナーです。
このランナーには主に胴体の青い部分のパーツが収められています。

MG ガンダムX
MG ガンダムX
写真は紫のクリアパーツであるI1, I2ランナーです。
ガンダムXに紫のクリアパーツがあるというのは、ちょっと意外でした。

MG ガンダムX
そしてこちらが、リフレクター部分のクリアパーツがセットされたJ1ランナー(X2枚)です。
このパーツ、クリアパーツに何やら細かな丸い模様のようなディテールが刻まれているのがちょっと変わっています。

MG ガンダムX
MG ガンダムX
写真はK, Lランナーです。
緑のランナーはビームソードの刀身が一つだけついています。

MG ガンダムX
こちらはポリキャップです。
そういえば、このキットではABS樹脂のランナーは1つも無く、関節は基本ポリキャップとなっているようです。

MG ガンダムX
写真はリフレクターに取り付ける、ミラーシートです。
写真で見ると虹色に光っていますが、実際にただ光を反射するだけでなく、ホログラムのように光っています。

MG ガンダムX
最後はホイルシールとマーキングシールです。
と、このシールの量は前回作ったHG ジム(サンダーボルト版)とそれほど変わらないような気が...^^;。

さて、このガンダムXでウリの「ミラーシート+クリアパーツ」を組み合わせたリフレクターが実物ではどのように見えるのか。これはちょっと気になります。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/4021
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム