ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG ストライクフリーダムガンダム その4

RG ストライクフリーダムガンダム @ 2013年11月25日

今日は「RG ストライクフリーダムガンダム」の腕フレームの組み立てを行いました。

RG ストライクフリーダムガンダム
写真は「RG ストライクフリーダムガンダム」の腕フレームです。
ここはアドヴァンスドジョイントに、片腕で4つほど他のランナーのパーツを追加した状態となっています。(あと、初めて白いパーツを使いました^^;)

RG ストライクフリーダムガンダム
写真は腕フレームを横から見たところです。
この状態から...

RG ストライクフリーダムガンダム
ヒジを曲げると、関節はもちろん180度曲がります。
関節の可動に合わせて各部が複雑な動きをするのはRGならではですね。

RG ストライクフリーダムガンダム
ちなみに、マニピュレータはRG定番の親指、人差し指、その他の3本が可動するようになっています。
もちろん手首も可動するので、色々なポージングが可能です。

RG ストライクフリーダムガンダム
写真は可動指以外の付属マニピュレータです。
左から、平手、ライフル用、握り手となっています。
この中でも平手は、なかなか表情豊かでいいですな。

RG ストライクフリーダムガンダム
さて、腕を胴体に取り付けると写真のようになりました!

RG ストライクフリーダムガンダム
うーむ、こうなるとなんだか金色の仏像のようにも見えてきました。

さて、ここからどう展開していくかですが、パッケージの写真ではフレーム+翼の一部も金ピカの写真があるので、翼部分もできるだけ金ピカ状態で組み立ててみたいと思います。で、金ピカフレームの最後にガンダムヘッドを搭載すると...どんなカンジになるのでしょうね^^;。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3943
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム