ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ウイングガンダム プロトゼロEW その16

MG ウイングガンダム プロトゼロEW @ 2013年11月12日

今日は「MG ウイングガンダム プロトゼロEW」の残りの装備などの組み立てを行いました。

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
写真は「MG ウイングガンダム プロトゼロEW」に付属しているビームサーベルです。
ビームサーベルは短めの持ち手に、MGでは定番の大きめのクリアグリーンの刀身が付いています。
さて、ビームサーベルの持ち手はどこに収納されるかというと...

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
写真のように肩アーマーの上部が開き、内部に収納するようになっています。

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
ビームサーベルを装備したところです。
ビームサーベルは専用のマニピュレータが付いているので、しっかりとホールド可能です。
マニピュレータと言えば...

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
そういえば、このキットのマニピュレータをまだ紹介していませんでした。
ということで、写真はプロトゼロEWに付属している全てのマニピュレータです。
マニピュレータは手の甲と親指が共通パーツで、その他の4本指のみを差し替える仕様となっています。
差し替え用パーツは左から、平手,サーベル用,ライフル用,握り手の4種類が付いています。
(平手が付いているのがとてもウレシイです^^;)

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
最後は、キットに付属のディスプレイスタンドです。
このスタンドですが、アームは根元部分がわずかに伸縮するのですが、ほとんど可動は期待できません。MGでアームの角度が固定のスタンドというのはなかなか珍しいですな。(逆に言うと、可動箇所レスなので、いつまでもしっかり安定してディスプレイできるということですが。)

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
こちらはスタンドへの取り付け用パーツです。
左はMS形態用でバックパックに差し込んで使います。また、右はネオバード形態用で下から支えるようになっています。

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
ディスプレイスタンドにプロトゼロEWを取り付けるとこんなカンジになります。
ネオバード形態では必須ということもありますが、やはり専用のディスプレイスタンドが付いているのは、ありがたいですね。

さて、これで全ての組み立ては完了したので、次回はネオバード形態への変形にチャレンジしてみたいと思います。
(このスタンドがさっそく役立ちそうです^^;。)


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3934
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム