ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ウイングガンダム プロトゼロEW その1

MG ウイングガンダム プロトゼロEW @ 2013年10月24日

今日は「MG ウイングガンダム プロトゼロEW」の出荷日です。ウイングガンダムといえば、つい先日HGACを作ったばかりのような気もしますが今回はこのプロトゼロEWを作製してみたいと思います。

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
ということで写真は「MG ウイングガンダム プロトゼロEW」のパッケージです。
このプロトゼロは、ウイングガンダム同様にネオバード形態に変形しますが、左下にはしっかりとこの形態の姿も描かれています。(同時に出現するハズの無いこの構図は可変MSのパッケージのお約束ですな^^;)

それはさておき、さっそくランナーをチェックしてみましょう!

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
MG ウイングガンダム プロトゼロEW
写真は「MG ウイングガンダム プロトゼロEW」の全てのランナーです。
ランナーは大きなランナーに多数のパーツが付いているものと、色分けのために小さなランナーにパーツが少量付いているものが半々ぐらいずつ付いています。

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
写真は多色成形のAランナーです。
上部に緑のクリアパーツが見えますが、ここには胸の丸いパーツが付いています。

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
MG ウイングガンダム プロトゼロEW
写真は白いB, Cランナーです。
Cランナーは同じものが2枚付いています。

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
MG ウイングガンダム プロトゼロEW
こちらはフレームなどが収められたグレーのD, Eランナーです。(Eランナーは2枚)
このグレーのランナー、手に持った感触では他のランナーより若干柔らかいような気がします。

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
写真はグレーのFランナーです。
このランナー、同じような形状のパーツが4つ付いていますが、これは翼のパーツでしょうかね?

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
そしてここからカラフルになって、黄色いG1, G2ランナーです。

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
写真は赤いパーツが少数付いたHランナー(2枚)です。

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
で、こちらは青いパーツが付いたやはり小さなIランナー(2枚)です。
Aランナーが多色成形になっているように、この赤、黄、青のパーツもサイズ的に1つのランナーにまとめてもよさそうなものですが、ガンプラでは、「多色成形のランナーは1キットで1枚まで」という鉄の掟があるように思います。(将来この禁を破るキットは出現するのか...)

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
写真は「ベース2」と書かれたランナーです。
こういう可変キットは、ディスプレイベースがあると重宝するので、標準で付いているのはウレシイですね。

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
MG ウイングガンダム プロトゼロEW
こちらはサーベルとポリキャップです。
ポリキャップは少数しか付いていないので。多くの関節がポリキャップレスとなりそうです。

MG ウイングガンダム プロトゼロEW
最後は付属のシールです。
このキットはカトキ氏がデザインしているものの、Ver.Kaではないのでこれぐらいの分量でホッと一息です^^;。

PS.
今日、会社帰りに家電量販店のいつものガンプラコーナーに行ってみたところ、このキットだけ山が異常に低くなっており、残数は5個となっていました。いつもは最低でも20個前後はあるはずですが、この少なさは一体...。出荷数が少ないのか、それとも意外と人気商品なのか...。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3918
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム