ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ゾゴック ユニコーンVer その5

HGUC ゾゴック ユニコーンVer @ 2013年9月14日

今日は「HGUC ゾゴック ユニコーンVer」の胸部の組み立てを行いました。

HGUC ゾゴック
写真は「HGUC ゾゴック」の胸部の内部構造です。
HGUCにも関わらず、フレームのような構造になっていることから見ても、この胸部はかなり力が入っているように感じます。

HGUC ゾゴック
写真は中央のモノアイを動かしてみたところです。
モノアイはボールジョイントにより360度どの方向へも動かすことができます。
しかし、胸全体に大きな瞳があるようなデザインは、インパクト大でなかなかシュールですな。

さて、ここにカバーを被せると...

HGUC ゾゴック
写真の「HGUC ゾゴック」の胸部となります。
うーむ、やはりこの色はかなりシャア専用ズゴックに似ているような気が...

HGUC ゾゴック
胴体を横から見たところです。
この角度から見ると脇腹にも、排水ダクトのようなものが見えますが、ここも含めて細かな部分までパーツで色分けされているのは流石です。

HGUC ゾゴック
こちらは「HGUC ゾゴック」の背中側です。
見たところ、背中には大きな四角い凹んだ部分があるので、ここには大きめのバックパックが付きそうですね。

HGUC ゾゴック
胸部を下半身とドッキングすると、こんなカンジになります。
胸の目玉がなければ、形状はかなりズゴックに似てますね。

HGUC ゾゴック
上半身のアップです。
目の周囲はクリアパーツでできているので、視界良好で防水もバッチリです。

HGUC ゾゴック
ちなみに先日、ガンプラコーナーに行った時に、偶然昔のキットである1/100 ゾゴックを見かけました。
パッケージの写真を見てみると...->1/100 ゾゴック
うーむ、やはり目の内部構造や、クリアパーツの効果は大きいようですね。しかし、ここまでカッコよく進化するとは...驚きです。

PS.
 本日は待っている人にとっては、待望の「モンスターハンター4」の発売日でした。我が家も息子と自分用に2本GET!し、モンハン専用3DS(自分は普段ゲームはあまりやらないので、モンハン以外に使ってナイ^^;)を1年ぶりぐらいに取り出して、今しばらくあったブランクを埋めるべく、奮闘中です。ということで、これからしばらくの間狩猟三昧になりそうです。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3884
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム