ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG ガンダムGP01&フルバーニアン その9

RG ガンダムGP01&フルバーニアン @ 2013年8月 5日

今日は「RG ゼフィランサス」&「RG フルバーニアン」の腰フレームに外装を取り付けました。

RG GP01ガンダム試作1号機
RG GP01ガンダム試作1号機
写真は上が「RG ゼフィランサス」下が「RG フルバーニアン」の腰の外装パーツです。
これを見ると全てのパーツの形状が違っています。しかし一番目を引くのは、ゼフィランサスは赤い部分があるのに対して、フルバーニアンはモノクロとなっているところですね。

RG GP01ガンダム試作1号機
RG GP01ガンダム試作1号機
写真は上の各アーマーパーツを組み立てたところです。
うーむ、細かな穴からグレーのフレームパーツが露出してなかなか良くできてますね。

RG GP01ガンダム試作1号機
写真はフルバーニアンのフロントアーマーのアップです。
小さなパーツにして、細かなディテールが施されているのはさすがRGですな。

RG GP01ガンダム試作1号機
さて、これらの外装パーツを写真の腰フレームに取り付けると...

RG GP01ガンダム試作1号機
こんなカンジになりました!
と、ゼフィランサスがカラフルなのに対し、フルバーニアンはモノトーンなカンジですね。

RG GP01ガンダム試作1号機
RG GP01ガンダム試作1号機
写真は2機の腰部を横と後方から見たところです。
他の部分もですが、ゼフィランサスのほうが骨太で、フルバーニアン方がスマートな形になっています。

RG GP01ガンダム試作1号機
これで下半身まで外装が付きました。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る GP01 Amazon rakuten
, GP01Fb Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3850
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム