ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG エールストライクガンダム Ver.RM その15

MG エールストライクガンダム Ver.RM @ 2013年6月12日

 今日は「MG エールストライクガンダム Ver.RM」のエールストライカーパックの残りの部分の組み立てを行いました。

MG エールストライクガンダム Ver.RM
写真はエールストライカーパックの左右ブロックです。
左右対称のこのユニットには、大型の推進装置が1基ずつ搭載されています。

MG エールストライクガンダム Ver.RM
推進装置部分のアップです。
赤いパーツの内部に、かなり複雑なディテールが刻まれたエンジン部分が見えます。
ここは1パーツで再現されているのですが、この細かさはかなり気合が入ってますね。

MG エールストライクガンダム Ver.RM
また、黄色部分や翼のグレーの部分など、こちらもパーツによる色分けがかなり細かく再現されています。

MG エールストライクガンダム Ver.RM
こちらは、エールストライカーパックに装着するビームサーベルです。
刀身はMGではお馴染みの、クリアパーツが採用されています。

ということで、エールストライカーパックをストライクガンダムに装備すると...

MG エールストライクガンダム Ver.RM
こんなカンジになりました!
前回の上半分だけでも結構なボリュームでしたが、今回でさらにボリュームUPしました。

MG エールストライクガンダム Ver.RM
エールストライカーパックを後ろから見たところです。
この角度から見ると、エンジン部分がなかなかの迫力ですな。
(これだけ推進装置が付いていれば、空を飛びまわれるわけですね。)

MG エールストライクガンダム Ver.RM
こちらはエールストライクガンダムを横から見たところです。
エールストライカーパックは、かなりの重量があるのですが、足の裏の接地性が良いせいか翼付きのMSにしては、意外と後ろに倒れずに耐えています。^^;。(とは言っても油断すると後ろには持っていかれますが...)

MG エールストライクガンダム Ver.RM
さて、これでエールストライクガンダムの組み立ては全て完了です。
残るは、豪華仕様?のディスプレイベースのみとなりました。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3804
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム