ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG デスティニーガンダム その1

RG デスティニーガンダム @ 2013年5月 1日

さて、今回は今年初のRGということで「RG デスティニーガンダム」を作製したいと思います。

RG デスティニーガンダム
ということで、写真は「RG デスティニーガンダム」のパッケージです。
RGシリーズは初代RGガンダムからずっと、「頭部アップ&立ち姿」がパケ絵となっていますが(スカイグラスパーは立てないので除く^^;)この路線は、今後もずっと続いていきそうですね。

それはさておき、さっそくランナーをチェックしてみましょう!

RG デスティニーガンダム
写真は「RG デスティニーガンダム」の全てのランナーです。
ランナー数はMGに比べると少ないですが、その分細かなパーツが各ランナーに多数付いているのは、1/144スケールであるRGシリーズならではですね。

RG デスティニーガンダム
写真は多色成形のAランナーです。多色成形のランナーは取説には「イロプラ」という文字が付加されています。

RG デスティニーガンダム
こちらはRG名物のフレームパーツ、アドヴァンスドMSジョイントのBランナーです。
いつもながら、このランナーには細かな可動箇所がたくさんあるのがスゴイです。

RG デスティニーガンダム
写真はBランナーのタグですがここには「MS ADVANCED MS JOINT 4」と刻まれているので、これはフリーダムガンダムとジャスティスガンダムと同じフレームということになります。RGのSEEDシリーズは今のところ、全フレームが共通ということになるわけですね。

RG デスティニーガンダム
こちらも多色成形(イロプラ)のCランナーです。
下の方に見える、薄いブルーのパーツは武器のパーツのようです。

RG デスティニーガンダム
RG デスティニーガンダム
写真は白いD1, D2ランナーです。
と、ガンダムにしては意外と白いパーツは少ないですね。

RG デスティニーガンダム
RG デスティニーガンダム
こちらは赤いE1, E2ランナーです。
ここには細長い翼のパーツがたくさん含まれています。

RG デスティニーガンダム
写真はグレーのFランナーです。
中央右上に指が開いた手のパーツが見えますが、これは手のひらのビームを発射するシーンを再現するためのものですかね?
RG デスティニーガンダム
こちらもグレーのGランナーです。
そういえば、この「RG デスティニーガンダム」の取説のランナー一覧表には、「アンダーゲート有り」の文字が多数記載されています。ランナー記号で行くと、A, C, D1, D2, E1, E2, G と殆どのランナーにアンダーゲートのパーツが含まれている模様...。これは近い将来、多くのキットにアンダーゲートが普及していきそうなヨカンがします。

RG デスティニーガンダム
RG デスティニーガンダム
最後は、ビームサーベルとシールです。
シールは中央に大きな青い三角形のものがありますが、これは透明なシールドに貼るとしか思えません。そういえば、ちょっと昔に、カラー印刷されたPET素材のエフェクトパーツがよく付いていましが、最近は見かけないような気がするのはナゼなのでしょうね?(昔作ったMG デスティニーのシールドが確かそうでした。)


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3768
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム