ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG エールストライクガンダム Ver.RM その3

MG エールストライクガンダム Ver.RM @ 2013年5月29日

 今日は「MG エールストライクガンダム Ver.RM」の脚フレームの組み立てを行いました。

MG エールストライクガンダム Ver.RM
写真は「MG エールストライクガンダム Ver.RM」の脚フレームです。
脚部は正面から見ると薄っぺらなカンジもしますが横から見ると...

MG エールストライクガンダム Ver.RM
結構がっしりとした作りとなっています。
特に脹脛付近のディテールは、内部フレームながらかなり凝った作りとなっていて、よく出来ています。

MG エールストライクガンダム Ver.RM
写真は脚部のヒザ関節を限界まで曲げたところですが、角度としてはほぼ180度曲がります。
また、ヒザアーマーや腿の装甲などがヒザの可動と連動して可動するようになっています。

MG エールストライクガンダム Ver.RM
こちらは脚フレームの内部構造です。
この状態からヒザを曲げると...

MG エールストライクガンダム Ver.RM
写真のようになります。
ヒザアーマーは2箇所のジョイント部で、そして腿はシリンダーのような機構でヒザの可動に連動してスライドします。

MG エールストライクガンダム Ver.RM
脚フレームに足先をドッキングすると、こんなカンジになります。
うーむ、これはなかなか逞しい脚ですな。(フレーム状態が中途半端なキットも多いので、フレームだけでもカッコイイのは大歓迎です^^;。)

MG エールストライクガンダム Ver.RM
脚フレームにポーズを付けてみました。
と、左側の脚は片脚でこの状態で自立するがなかなかスゴイです。
これはつま先の面積がデカいので成せるワザですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3791
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム