ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG トールギスEW その1

MG トールギスEW @ 2013年3月23日

 さて、ここしばらくHGUCが続いていましたが今回は久々にMGを作ってみたいと思います。MGといえば最近ではリゼルC型や、シナンジュ・スタインなどがありますが、どちらも昔作ったキットのバリエーション機だったりします。どうせなら完全新規のものということで、ちょっと時間を巻き戻してみた結果...

MG トールギスEW
今回はコレ!「MG トールギスEW」を作製してみたいと思います。
トールギスといえば、ローマ兵のようなフォルムのちょっと変わった機体ですが、MGならきっと出来栄えもスバラシイものになっているに違いない...。

それはさておき、さっそくランナーをチェックしてみましょう!

MG トールギスEW
MG トールギスEW
ということで写真は「MG トールギスEW」の全てのランナーです。
箱のサイズは小さいものの、かなりの厚みがあるので、やはりランナーはかなりのボリュームがあります。

MG トールギスEW
写真は多色成形のAランナーです。
右の方に見える黄色い丸いパーツはきっとシールドのラインのパーツですね。

MG トールギスEW
MG トールギスEW
写真は白いB1, B2ランナーです。
この白はトールギスの基本色となっています。

MG トールギスEW
MG トールギスEW
こちらはグレーのC1, C2ランナーです。
このランナーはフレームなどのパーツが収められています。

MG トールギスEW
こちらもグレーのDランナーです。
右上に見えるのはマニピュレータのパーツでしょうか...

MG トールギスEW
写真はABS樹脂製のEランナーです。
ABS樹脂製ということで、このランナーには可動部分のパーツがセットされています。

MG トールギスEW
写真は薄いグレーのFランナーです。
このランナーはパーツ数が少ないですが、下のリング状のパーツなど、いったいどこに使われるものなのでしょうね?

MG トールギスEW
MG トールギスEW
こちらは白いG1, H1ランナーです。
このランナー1枚しか付いていないのに、数字が入っているところを見ると、バリエーション機でG2やH2ランナーを使ったキットがリリースされるのかもしれませんね。

MG トールギスEW
MG トールギスEW
写真はグレーのI1, I2ランナーです。
このランナーには武器などのパーツが収められています。

MG トールギスEW
MG トールギスEW
最後に、ポリキャップとサーベル、そしてシールです。
シールは2枚付いているので、分量は結構多そうです。

MG トールギスEW
あと、そういえば忘れていましたが、このキットには写真のスプリングが付いています。
バネが付いているキットは珍しいですが、これがどこに使われるのかは、時期に分かってくるはずです。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3735
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム