ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ジム改 その11

HGUC ジム改 @ 2012年10月22日

 さて、今日でスミ入れとシール貼りも終わり、ついに「HGUC ジム改」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HGUC ジム改
まずは基本の立ちポーズ正面です。
モノトーン基調のカラーリングが、なかなか渋くていいカンジです。

HGUC ジム改
HGUC ジム改
「HGUC ジム改」の立ちポーズサイドビューです。
シールドや肩にはしっかりと連邦のEFSFがマーキングされています。

HGUC ジム改
「HGUC ジム改」立ちポーズリアビューです。
バックパックはバーニアが4基搭載されていて、初代のジムよりも確実にパワーアップしています。
(対照的にサーベルは、ジムらしく1本のみ装備です。)

HGUC ジム改
背中部分のアップです。
左肩には何やら丸いマークが見えますが、これは取説によると
「トリトン基地所属MS中隊マーク」
らしいです。ということは、このジム改はトリトン基地所属ということになりますね。

HGUC ジム改
上半身のアップです。
左肩上部に、丸く赤いマーキングが見えますが、これは「演習用ペイント弾の被弾を表現」ということです。
ふむふむ、これでこの機体は、トリトン基地所属で、演習中にペイント弾に被弾してしまった、イマイチなパイロットが操縦するジム改ということが分かってきました^^;。

HGUC ジム改
マシンガンを構えたところです。
やはりジムには初代ジムのスプレーガンからの伝統である短い武器がよく似合います。

HGUC ジム改
マシンガンを両手持ちしたところです。
シールド付きでのこの状態は、かなり無理があるので、シールドは外してあります。

HGUC ジム改
で、こちらはビームサーベルを持たせたところです。
(ビーム刃は付属していないので他のキットのものを流用です。)
サーベルは1本しか装備していないので、大事に使う必要がありそうです。間違っても投げて使ったりしてはいけません。

HGUC ジム改
こちらはハイパーバズーカを装備したところです。
この武器になるとやはりかなり強く見えます。

HGUC ジム改
このジム改は、初代ジムと比べると随分と、兵器っぽくなってなかなかにカッコよくなったと思います。
とはいえ、やはりジムはジムなので劇中で活躍できるかは...別問題ですね^^;。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3608
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム