ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ジム改 その9

HGUC ジム改 @ 2012年10月20日

 今日は「HGUC ジム改」の武器類の組み立てを行いました。
HGUC ジム改
写真は「HGUC ジム改」に付属している武器で上から
 ・360mmハイパーバズーカ
 ・90mmマシンガン
です。ハイパーバズーカといえばガンダムで有名な武器ですが、破壊力はビームライフルに匹敵するということなので、これをジムの大群に持たせれば、結構な戦力になりそうです。(連邦軍の"数は力なり"の戦略にピッタリです^^;)

HGUC ジム改
マシンガンと、バズーカを斜め前から見たところです。
この角度から見ると、どちらも上部にセンサー部分が見えますが、ここもシールは付いていないようなので、ラピーテープでカバーですね。
では、これらの武器をさっそくジム改に装備してみましょう!

HGUC ジム改
ということで、「HGUC ジム改」にマシンガンを装備したところです。
やはりジムには銃身の短い武器がよく似合いますね。

HGUC ジム改
マシンガンを両手持ちしたところです。
こういうポーズで武器を支えるには、やはり平手がしっくりきます。

HGUC ジム改
こちらはハイパーバズーカを装備したところです。
やはりマシンガンに比べると、見た目も随分とパワーアップしているように見えます。

HGUC ジム改
ハイパーバズーカを構えたところです。
このハイパーバズーカ、グリップ部が可動するので写真のポーズが可能ですが、やはりこういう長尺な武器は持たせるのが難しいです。ちなみに両手に武器というフル装備は、左の持ち手が無いのでできないのが残念です。

さて、これで組立は完了しあとは部分塗装やスミ入れを残すのみとなりました。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3606
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム