ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ジム・スナイパーII その3

HGUC ジム・スナイパーII @ 2012年9月22日

 今日は「HGUC ジム・スナイパーII」の脚部の組立を行いました。

HGUC ジム・スナイパーII
写真は「HGUC ジム・スナイパーII」の脚部です。
うーむ、足の脹脛には大型のバーニアが2発も搭載されている...。取説によると、このジム・スナイパーIIは「ゲルググに単騎で対抗しうる機体」ということで、攻撃力や機動力など実はいろいろな面で優れている、ナイスな機体のようです。(ただし、量産型といいつつも量産は難しい機体だったようですが...)

HGUC ジム・スナイパーII
さて、気になるヒザの可動範囲はというと...

HGUC ジム・スナイパーII
写真のところまで曲がります。
ヒザから下にボリューム感がある割には、なかなかよく曲がりますね。

HGUC ジム・スナイパーII
脚部を足先とドッキングすると、こんなカンジになります。
ジムのデザインを踏襲しながら(まあ、ジムですからね^^;)、各部が強化されていることが見て取れます。

HGUC ジム・スナイパーII
脚部だけですがポーズを付けてみました。
やはり足先部分の可動があるため、足をより前方に出すことができるようですね。

HGUC ジム・スナイパーII
写真はジム・スナイパーIIの脚部のパーツを分解したところです。
脚の前後にうまく合わせ目を隠すような、パーツ分割がされているのはさすがです。
一部キットで思いっきりモナカになっているものもありますが、このジム・スナイパーIIはこのあたりきちんと考えられているようですね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3583
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム