ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ハンブラビ その8

HGUC ハンブラビ @ 2012年8月31日

 今日は「HGUC ハンブラビ」の武器類の組立を行いました。

HGUC ハンブラビ
写真は「HGUC ハンブラビ」に付属しているフェダーインライフルです。
このライフル見た目が長いだけあって、威力もかなりありそうです。ちなみに、取説によると「フェダーイン」とはアラビア語で「戦士、闘士」という意味なんだそうです。(へぇ~、知りませんでした。)

HGUC ハンブラビ
このフェダーインライフルは、後方のストックと銃口付近のリングが可動するようになっています。

HGUC ハンブラビ
そしてこちらは、海ヘビ&ビームサーベルです。
海ヘビとは何とも変わったネーミングですが、この武器は敵にワイヤーを巻きつけて拘束したり、さらには電撃を加えることもできるのだとか...。と、グフのヒートロッドと効果は同じですな。

HGUC ハンブラビ
写真は海ヘビの先端部分です。
よーく見ると、何やら推進装置のようなものが付いています。
きっとこれで遠くの敵まで、飛んでいくに違いない...。

ということで、これらをハンブラビに装備すると...

HGUC ハンブラビ
フェダーインライフルを装備したところです。
うーむ、これはスナイパーライフル並の長さですね。

HGUC ハンブラビ
狙い撃つぜっ!
そういえば、手首はボールジョイントでは無いのですが、手首側のポリキャップがある程度回転するので、ライフルを構える場合にこれが役に立ちます。


HGUC ハンブラビ
海ヘビとビームサーベルを装備したところです。
そういえば、この「HGUC ハンブラビ」では、海ヘビやビームサーベルの持ち手を収納する機構が見あたりません。普段は一体どこに隠しているのでしょうね?

さて、これで組立は全て完了です!
ということで、次回は変形にチャレンジしたいと思います。
イカが、エイになるよ~。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3564
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム