ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ベースジャバー(UC Ver) その7

HGUC ベースジャバー(UC Ver) @ 2012年7月23日

 さて、今日でスミ入れも終わり、ついに「HGUC ベースジャバー」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HGUC ベースジャバー
写真は斜め前方から「HGUC ベースジャバー」を見たところです。
このベースジャバーは、全体的に正方形のような形状でかなり幅が広めな機体となっています。

HGUC ベースジャバー
「HGUC ベースジャバー」を斜め後ろから見たところです。
後方には左右で2基のメインノズルが付いています。

HGUC ベースジャバー
こちらは真上から見たところです。
中央部分はMSを搭載するため、ここはかなりまっ平らとなっています。

HGUC ベースジャバー
そして「HGUC ベースジャバー」を真横から見ると写真のようになります。
上から見た面積は広いですが、横から見るとかなり薄型です。
(全体が羽のようなカンジです。)

HGUC ベースジャバー
HGUC ベースジャバー
写真は「HGUC ベースジャバー」を下から見たところです。
このベースジャバー、パーツが少ないので組立カンタンですが、スミ入れ箇所は見ての通りかなりの量があったりします。(スミ入れの練習にもってこいのキットです^^;)

さて、ここでMSを乗せて見たいと思いますが、前回はジェスタさんだったので今回は...

HGUC ベースジャバー
黒くない方の白い「HGUC ユニコーンガンダム」を乗せてみました。
(ディスプレイにはアクションベース1を使用しています。)

HGUC ベースジャバー
先ほどの写真を下から見たところです。
これを見ると、中央部にアクションベースが付く仕様になっていますが、ちょうど重心の真ん中でマウントするので、かなり安定してディスプレイすることが可能です。
(こういう航空機形状のキットでは、一番後方でマウントするケースが多いですが、ここまでど真ん中でマウントするタイプも珍しいですね。)

HGUC ベースジャバー
立ちポーズでは足元広々で、地面がガラ空きな状態です。
この広々空間のベースジャバーに、ジムなどが何体乗るのかぜひ試してみたいところです。

HGUC ベースジャバー
HGUC ベースジャバー
こちらは定番の、ハンドルをつかんで横になるポーズです。
しかし、これだと操縦はベースジャバー側に任せられるので、ユニコーンガンダムはかなり射撃しやすそうですね。(ひたすら敵を狙って撃つだけです。)

HGUC ベースジャバー
ちなみに、アクションベース1でディスプレイする場合、角度が付けられるわけですが、フットレストの先端が曲がっていることや、ハンドルがあるためある程度角度を付けても、上のMSはずり落ちないようになっています。

HGUC ベースジャバー
作戦空域に移動中のユニコーンさんです。(大の字で寝てます^^;)
やはり、戦闘する前の休息は重要ですが、寝返りをうって落下しないようにしてくださいね。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3532
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム