ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ジュアッグ その4

HGUC ジュアッグ ユニコーンVer @ 2012年4月 4日

 今日は「HGUC ジュアッグ ユニコーンVer」の腰部の組立を行いました。

HGUC ジュアッグ
ということで、前回の腰部のコアパーツに全てのパーツを取り付けると写真の「HGUC ジュアッグ」の腰部となります。左右に赤いビーム砲が付いていますが、ここはシールで再現となっています。ちなみにゾックなどはこの胴体に付いている赤いものは、「メガ粒子砲」と表記されていましたが、このジュアッグの取説には「ビーム砲」と表現されています。

HGUC ジュアッグ
「HGUC ジュアッグ」の腰部を後ろから見たところです。
と、お尻の後ろには3連の推進装置が付いています。
ジュアッグは重そうな機体なので、動きは鈍そうに見えますが、これは意外と速い動きも可能(ただし水中限定^^;)なのかもしれませんね。

HGUC ジュアッグ
写真は太腿の付け根部分です。
可動部分はスキマが無いような構造になっているので、きっと防水はバッチリですね。

HGUC ジュアッグ
腰部に脚をドッキングすると、こんなカンジになります。
うーむ、この逆三角形はやはりアッガイを彷彿とさせますな。

HGUC ジュアッグ
ジュアッグを下向きに倒したところです。
足の裏のスクリューと、お尻のノズルでこんなふうに前に進むわけですね。なるほど!

HGUC ジュアッグ
脚部はほとんど稼働しないジュアッグさんですが、写真のお座りのポーズはしっかり再現できるようです。

【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3434
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム