ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ジュアッグ その1

HGUC ジュアッグ ユニコーンVer @ 2012年4月 1日

 さて、今回はいよいよ変わりダネ?モビルスーツの「HGUC ジュアッグ ユニコーンVer」を作製してみたいと思います。

HGUC ジュアッグ
で、コレが「HGUC ジュアッグ」のパッケージです。
「オレの両手の三連装ロケットランチャーが火を噴くぜっ~!」というわけではありませんが、パケ絵は意外とシリアス路線です。(でも、きっと本当は面白いヒトに違いない..^^;。)
では、さっそくランナーをチェックしてみましょう!

HGUC ジュアッグ
写真は、「HGUC ジュアッグ」の全てのランナーです。ランナー数はHGUCとしては平均的な枚数ですが、やはり水中MSなので大きいパーツがかなり付いています。

HGUC ジュアッグ
写真は、多色成型ではないAランナーです。
上の逆三角形の腰部分のパーツは、アッガイに似てるような気がします。

HGUC ジュアッグ
こちらはカーキイエローのBランナーです。
このジュアッグでは、この色のパーツが一番多そうです。

HGUC ジュアッグ
こちらもカーキイエローのCランナーです。
中央の大きな丸いパーツは、ジュアッグさんの広い頭のパーツでしょうかね?

HGUC ジュアッグ
お次は、白っぽいDランナーです。
このランナーはかなり白に近いですが、それでもやはりグレーとなっています。

HGUC ジュアッグ
写真は濃い茶色のEランナーです。
と、足の裏に大きめのスクリューが...。足裏にスクリューは、水陸両用MSのトレードマークですな。

HGUC ジュアッグ
写真はポリキャップです。
このジュアッグには、意外と多くのポリキャップが使われています。

HGUC ジュアッグ
最後は、シール、リード線、そして透明な板状のモノアイカバーです。
このジュアッグには、ロケットアンカーのような武器は無いはずなので、リード線は何に使うのかとおもったら...なんと鼻の内部に仕込むためのワイヤーとして機能するようです。これが何の役に立つのかは、作ってみれば分かるのでしょうね。

PS. さて、週末我が家では2日かけてディズニーランド&ディズニーシーに行ってきました。両日とも風が強かったせいもあって、花火などのイベントが中止になるというアクシデントもありましたが、開園から閉園まで根性で粘ったかいもあって、アトラクションは結構楽しめました。ただ、春休みということもあり、どこも人々の行列で並ぶ時間はかなり長かったです。

そんな待ち時間に威力を発揮したのは、任天堂3DSのすれちがい通信です。さすが、数万人の人が集まる場所だけあって、子供たちの3DSでは1日で200人以上のMiiと出会うことができたようです。Miiの出身も北は北海道から、南は大分県まで、当日だけで40都道府県の人たちと出会うことができました。周りを見ても、時間待対策に3DSを持っていた人が多数いたので、ディスニーランドは日本で一番すれ違いの人数を稼げる場所かもしれませんね(^^)。
おかげで息子はピース集めの旅をコンプできたようです。


【 このガンプラを管理人と一緒に作る Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3431
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム