ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG フルアーマーユニコーンガンダム その21

MG フルアーマーユニコーンガンダム @ 2012年1月18日

 今日は「MG フルアーマーユニコーンガンダム」を乗せることができる、94式ベースジャバーの組み立てを行いました。

MG フルアーマーガンダム
写真は94式ベースジャバーです。(ただし、まだ大型スラスターは付いていません。)
このベースジャバーもユニコーンガンダム同様に、白い機体となっています。

MG フルアーマーガンダム
ベースジャバーを前方から見たところです。
手前にはバイクのようなハンドル、中央部には膝、後方には足を固定する部分があります。これにまたがって乗るというわけですな。なるほど!

MG フルアーマーガンダム
コックピット付近のアップです。
このベースジャバーのコックピットは複座式となっており、パイロットもちゃんと2人座っています。それはそうと、キャノピー部分にクリアパーツがなく、パイロットは宇宙空間に露出する形となっていますが、これはこういう設定なのでしょうか?(高速で飛行中に小さなゴミがパイロットに当たるだけで致命傷になりそうな気がします。)

MG フルアーマーガンダム
ベースジャバーを裏返して下から見たところです。
これを見ると、ランディングスキッドが前方左右に2つ、そして中央と後方に1つあることがわかります。まあ、宇宙用なのでこれだけで充分なのでしょうね。

MG フルアーマーガンダム
写真は機体中央の膝を乗せる部分です。
ここは、取付部に3箇所穴が開いており、挿し込む穴によってここが前後に調整できるようになっています。

MG フルアーマーガンダム
そして足を載せる部分は写真のように回転する機構が付いています。これならユニコーンガンダムをしっかりホールドできそうなカンジです。

さて、次回はここに大型スラスターを追加して、ユニコーンガンダムを搭乗させてみたいと思います。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3367
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム