ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG デルタプラス まとめ

MG デルタプラス @ 2011年9月11日

「デルタプラス」は機動戦士ガンダムユニコーンに登場する量産試作型可変MSである。パイロットはリディ・マーセナスさん。本機は、百式が本来目指していた可変モビルスーツの開発プランを今一度洗いなおしつつ、百式の運用データにZ系モビルスーツの技術を再投入したことで、長い時を越え改めて完成を見た機体となっている。簡単にいうとデルタプラスは百式にゼータの変形機構を加えたMSということになるわけだが本キットの特徴は

 ・完全変形によりMSとウェーブライダー形態の両方を再現。
 ・変形にも関わらず、プロポーションは両形態ともに良好!
 ・色分けは、成型色でカンペキなデキ。
 ・ビーム・ライフルやシールド、ビームサーベルなどの武器をセット
 ・ただし、変形の難易度はかなり高く、慣れるまでは1時間以上ということも^^;

となっている。
ユニコーンガンダムMGシリーズで、地味なカラーの本機であるが、その元になった派手な百式とぜひ一緒に飾ってみることをオススメする!

・塗装必要個所
成型色とシールでほぼ設定通りになる。
塗装が必要なのはフィギュアぐらい。

・パーツ分割が工夫されているため、合わせ目はほとんど無い。


・武器、付属品
ビームライフル
シールド(ヒジにマウント可。ビームキャノン、グレネードランチャー付き)
ビームサーベル X 2(持ち手はシールドに内蔵可、刀身はクリアブルー成形X2)
可動式マニピュレータ左右
フィギュア(リディ・マーセナス:パイロットスーツ、制服, ミネバ・ザビ)

・可動
もともと可変モビルスーツということもあって、全体的な可動は良好。特にヒザの関節はかなりよく可動する。ただし、肩が変形機構のせいで基部から外れやすい構造となっており、ここを変形時に何度も外すと強度的にちょっと心配である。また、背中に大き目のバインダーが付いているせいか、MS形態では機体が後ろに持っていかれやすく、真っ直ぐ自立させるのが少し難しい。とはいえ、これはディスプレイスタンドを使えば解消するので、ディスプレイスタンドを使って飾るのが良いかもしれない。ちないに、ウェーブライダー形態だと、さすがに地面に置くのはカッコ悪いので、この形態で飾るならディスプレイスタンドは必須である。


■おまけ

○デルタプラスとご先祖様

MG デルタプラス
デルタプラスと、そのご先祖様と言われている百式を並べてみました。
こうして見ると、結構違いはありますが全体的な雰囲気はかなり通ずるものがあります。

MG デルタプラス
横から見たところです。
どちらも背中にフレキシブルバインダーを付けていますが、大きさはデルタプラスのほうがかなり大きいですね。

○デルタプラスとご先祖様2

MG デルタプラス
デルタプラスの変形機構に関しての、先祖といえばこのゼータガンダムです。
とはいえ、このカラーリングの違いはスゴイですな。(主役機との差を感じます。)

MG デルタプラス
デルタプラスとゼータガンダムを後ろから見たところです。
背中のバックパックは流石に、全くの別物です。

ということで、最後は恒例行事の...

MG デルタプラス
コマネチ!

では、また次回!

MG 1/100 MSN-001A1 デルタプラス (機動戦士ガンダムUC)MG 1/100 MSN-001A1 デルタプラス (機動戦士ガンダムUC)

バンダイ 2011-08-06
売り上げランキング : 370

Amazonで詳しく見る
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3259
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム