ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG デルタプラス その3

MG デルタプラス @ 2011年8月20日

 今日は「MG デルタプラス」の脚フレームの組み立てを行いました。

MG デルタプラス
写真は「MG デルタプラス」の脚フレームです。
脛の部分にはシリンダーパイプが、そして腿の後ろに白い動力パイプが見えているのが特徴的です。

MG デルタプラス
写真は「MG デルタプラス」の脚フレームを横から見たところです。
気になるヒザの可動範囲はというと...

MG デルタプラス
写真のように180度以上曲がります。
可動が異常に広いのは、やはり可変MSですな。

MG デルタプラス
写真は「MG デルタプラス」の脚フレームの内部構造です。
この状態から...

MG デルタプラス
ヒザを曲げると写真のようになります。
可動時に邪魔な動力パイプは写真のように、うまく隙間に収まるようになっています。
また、ヒザの2重関節部分のパーツがかなり縦に長いです。

MG デルタプラス
脹脛部分には上下にスライド可動するジョイントパーツが付いています。
ということは、ここに取り付ける外装パーツは大きく上下に可動するわけですな。

MG デルタプラス
脚フレームを足先とドッキングすると、こんなカンジになります。
うーむ、やはり百式の脚によく似ています。

MG デルタプラス
脚にポーズを付けてみました。
意外と足首の可動が広いので、いろいろなポーズが取れそうですね。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3241
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム