ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ダブルオーライザー その7

MG ダブルオーライザー @ 2011年6月13日

今日は「MG ダブルオーライザー」の腕フレームの組み立てを行いました。

MG ダブルオーライザー
写真は「MGダブルオーライザー」の腕フレームです。
このダブルオーライザーの腕は、円筒形のパーツが組み合わさるような構成となっています。

MG ダブルオーライザー
「MGダブルオーライザー」の腕フレームを横から見たところです。
腕の2箇所に光るグリーンのクリアパーツがなかなかキレイですな。

MG ダブルオーライザー
クリアパーツ部分のアップです。
ここは、クリアパーツの下にシールを貼り、その上にクリアパーツを被せる構造になっています。また、クリアパーツにもシールと同じような文字のディテールが刻まれているので、下のシールのデザインと相まって、文字やラインがより立体的に浮き出るというなかなか、よく考えられた作りになっています。

MG ダブルオーライザー
さて、気になるヒジの可動はというと、写真のところまで曲がります。
前腕内側に結構大きな出っ張りがあるので、さすがに180度は曲がらないようです。

MG ダブルオーライザー
腕フレームを胴体に取り付けるとこんなカンジになります。
と、腕はかなり細いですね。(フレームだけだからなのでしょうが...)

MG ダブルオーライザー
上半身のアップです。
さて、これでマニピュレータを取り付ければ、本体フレームの組立は完了ですが、できればオーライザーもフレームの状態で、取り付けてみたいような気もします。とはいえ、オーライザーのフレームがどこまで再現されいるのかによりますが...。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3182
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム