ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ダブルオーライザー その5

MG ダブルオーライザー @ 2011年6月10日

今日は「MG ダブルオーライザー」の胸フレームの組み立てを行いました。

MG ダブルオーライザー
写真は「MGダブルオーライザー」の胸フレームです。外見はゴツゴツしているフレームも...

MG ダブルオーライザー
内部は写真のような構造になっていたりします。
ここはちょっと面白い作りになっていて...

MG ダブルオーライザー
こんなふうに、上半身を左右に傾けることができるようになっています。(可動時にスキマができないようになっています。)

MG ダブルオーライザー
写真は胸フレームを上から見たところです。
よーく見ると中に白いパイロットが座っています。

MG ダブルオーライザー
写真は胸フレームを横から見たところです。
この状態から...

MG ダブルオーライザー
肩関節は上下前後のいろいろな方向に可動します。
また首関節も写真のようにそこそこ前後に可動します。

MG ダブルオーライザー
こちらは胸フレームを背中側から見たところです。
背中には丸いフタのようなものが見えますが、この中にはLEDユニットが入るようになっています。

MG ダブルオーライザー
とは言っても、胸部には光る部分はないので、写真の首の穴を通して光を供給し、頭部が光る仕様になっている模様です。(最初、ここになんで穴が開いているのかと思いました。)

MG ダブルオーライザー
胸部に下半身をドッキングすると写真のようになります。
逆三角形な上半身がなかなかカッコイイですな。

MG ダブルオーライザー
上半身のアップです。このダブルオーの胸部は、フレームでも骨組みというよりは、全体がかなり装甲に囲まれているカンジに見えます。

MG ダブルオーライザー
写真は胸部を横から見たところです。
この状態から...

MG ダブルオーライザー
腰に可動部分があるので、写真のように礼儀正しく?お辞儀することが可能です。うーむ、さすが、いろいろと可動箇所がありますね。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3180
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム