ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ドライセン その3

HGUC ドライセン @ 2011年5月25日

今日は「HGUC ドライセン」の脚部の組み立てを行いました。

HGUC ドライセン
写真は「HGUCドライセン」の脚部です。
腿に比べて、脹脛あたりが極端にデカくなっているのは、さすがドムの血筋ですな。

HGUC ドライセン
そして、足首部分には写真のようにバーニアが4基も内蔵されています。
この機動力なら3機揃えばジェットストリームアタックもできそうです^^;。

HGUC ドライセン
写真は「HGUC ドライセン」の脚部を横から見たところです。気になるヒザの可動はというと...

HGUC ドライセン
写真のように約90度くらい曲がります。

HGUC ドライセン
写真は「HGUCドライセン」の脚部の内部構造です。この状態から...

HGUC ドライセン
ヒザを曲げるとこんなカンジになります。
また、足首部分の関節やバーニアも可動するようになっています。

HGUC ドライセン
さて、脚部に足先をドッキングすると写真のようになります。
細かな部分のデザインは違いますが、全体的な雰囲気はまさにドムの脚ですね。

HGUC ドライセン
脚部にポーズを付けてみました。
この「HGUC ドライセン」は、足首の関節がよく可動するので、写真のように脚を前後に動かすだけでなく、左右にも傾けることができるようになっています。これなら、脚を大きく開いたポーズでも大丈夫そうですね。(取説の写真でも、大きく脚を開いた写真が多いです。)

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/3165
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム