ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG ガンダム まとめ

RG ガンダム @ 2010年8月12日

「RX-78-2 ガンダム」といえば、あの伝説のアニメ「機動戦士ガンダム」の主役機である。パイロットはもちろん、アムロ・レイ。ガンダムの歴史はこの機体から始まったのでもう説明の必要は無いであろう。

さて、ガンプラとして最初に発売されたキットは1/144ガンダム(全パーツ白、ほぼ可動ナシ^^;)であるのは有名であるが、本キットはこれと同じスケールで、バンダイ最新技術を結集し、内部フレームの再現などMG並の精密さと可動を再現した新機軸のキットとなっている。

そして「RG ガンダム」は、初代ガンプラ経験世代の人からみると

「連邦軍のMSはバケモノかっ?!」

という表現が適切かもしれない。(当時はまさかこのスケールで、ガンプラがここまで進化するとは想像もできませんでした。)

さて、この「RG ガンダム」は、RG第一弾として色々な工夫がされており
・切り取るだけでフレームが完成する摩訶不思議なアドヴァンストMSジョイントを搭載!
・1/144スケールでは初の内部フレームを再現
・コアファイターの完全変形&合体を実現!
・合わせ目が武器も含めてほとんど無い!
・色分けも、ほぼカンペキ!
・パイロットはアムロ君が付属!レーザー加工で精密な作り!
・ただし、フレームが細いので破損したとの報告多数あり(気をつけましょう。)
と、素晴らしいできとなっている。
これからどう展開していくかまだ未知数のリアルグレードであるが、1/144としては最高峰のキットであることは間違いないので、ぜひ実際に作ってみることをオススメする!

・塗装必要個所
 本体に武器なども含め、部分塗装が必要と思われる場所は見当たらない。1/144スケールにもかかわらず、頭部バルカン砲の先端がちゃんと黄色になっていたり、ビームライフルの中央部のグレーや、各関節の内部がちゃんとグレーになっているなど、スバラシイの一言に尽きる。
ただし、唯一フィギュアは塗装が必要。(アムロ君なので塗装してあげたいが、サイズが極小なので要精神力^^;)

・外装パーツの数がMGよりも多いこともあってか、武器類を含めても合わせ目はほとんど無い。
ハイパーバズーカは砲身が筒状のパーツになっているので完全に合わせ目レスなのが素晴らしい。ついに1/144スケールでもMGと同じレベルになったと実感できるデキ。

・武器、付属品
ビームライフル(シールドの裏側にマウント可)
ハイパーバズーカ(お尻にマウント可)
シールド(腕と背中にマウント可)
ビームサーベル(持ち手はランドセル取付用と手持ち用が2本づつ付属。シールドの裏側にマウント可。刀身はクリアピンクのものが2本付属)
可動式のマニピュレータ(左右)、固定式の握手(左右)
コアファイター(ガンダム内部に格納可)
1/144アムロ(パイロットスーツ立ち姿)

・可動
 このRGから「アドヴァンストMSジョイント」という、切り取って変形?させるだけでフレームになる仕組みが採用されている。これは組み立ては簡単(脚部が1パーツなのはある意味圧巻!)にも関わらず、MG並の機構や可動を誇るスグレものとなっている。特徴としては
 ・ヒザやヒジなどは最近のMG同様180度近くまで可動し、ランドセルのビームサーベルにも手が届く!
 ・足先が3ブロックに分かれており、それぞれが可動。
 ・腿などには最近のMGでお馴染みの、関節に連動してスライドする外装を採用
 ・胴体内部にはコアファイターが収納可
など同スケールのHGUCを遥かに凌駕した作りとなっている。ただし、サイズが小さい分だけパーツも細くなっているので、不用意に力を入れたりするとフレームのパーツは破損しやすくなっている。このあたり、破損報告が多数あるのでバンダイさんには、ぜひ今後のキットへのフィードバックを願いたいものである。


■おまけ

○ガンダム大中小
RG ガンダム
「RG ガンダム」と「MG ガンダム Ver.2.0」を並べてみました。
RGはMG並の精密さですがこうして並べてみると、随分と大きさが違います。

RG ガンダム
そして、後ろにメガサイズモデルガンダムを加えて、3スケールのガンダムです。
ちなみに、メガサイズモデルガンダムとRGはどちらも1/1ガンダムがベースになっています。

○HGUCからRGへ

RG ガンダム
1/144スケールのガンダム3体を並べたところです。古い順に左から
 ・HGUC ガンダム
 ・HG ガンダム Ver.G30th
 ・RG ガンダム
です。これだけガンダムがいると...

RG ガンダム
ジム隊長「ガンダム小隊、出撃っ!」
(↑ナゼあんたがこんな所に?)

RG ガンダム
ガンダム小隊「了解!ガンダム小隊行きまーす!」

と、ガンダムだけで小隊が組めそうです。
(こうなると、「キャノンやタンクなんて飾りです!」ということになるのでしょうか?)

そして最後は、お約束の...

RG ガンダム
「コマネチ!」

うーむ、1/144でコマネチが、カンペキにこなせるようになるとは...。
ガンプラも進化したものですね。

RG 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)
RG 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)
おすすめ平均
starsリアルミニチュアな技術力結晶
stars技術革新...
stars心してお買い求めください
stars脅威の射出成型技術
stars中途半端

Amazonで詳しく見る
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2919
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム