ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG ガンダム その17

RG ガンダム @ 2010年8月10日

 今日は「RG ガンダム」にシール貼りを行ないました。
ただし、リアリスティックデカールは、全部で200枚以上は数があるので、今回は番号が「黒丸白文字」のシールのみを貼ってみました。このリアリスティックデカールは、番号が黒文字と白文字のシールの2種類に大きく分かれており、今回貼った白文字は「金属の輝きを表現したシールで、このシールを貼るだけでメカニカルな質感を楽しめる」のだそうな...。

RG ガンダム
ということで「メカニカルなシール」のみを貼った状態の「RG ガンダム」さんです。
(小さなシールが多いので、あまり変化がないという噂もあります^^;)

RG ガンダム
写真のヒザ関節の裏側のシールがおそらく、メタリックシールの中で最も大きなサイズです。側面の丸いシールと相まって、これはなかなかよく目立ちます。

RG ガンダム
ただし、メタリックシールのほとんどは、点のようなサイズのシールとなっています。写真の何箇所か白く光っている点がそれですが、ここは線のようなモールドの上に被せて貼るようになっています。うーむ、これならここはスミ入れしなくてもよかったかも...。どうせスミ入れしてもシールでかくれちゃうし...。

RG ガンダム
最後に、今回のリアリスティックデカールは、結構余白が大きくなっているのですが、境界線はそれほど目立たなくなっているように思います。逆に余白でパーツ全体をカバーしているシールもあるので、そういうシールは余白を細かくカットしないでそのまま貼るといいかもしれませんね。
(余白を含めパーツの形状にピッタリなシールが結構あるので、今回は試しにカットせずそのまま貼ってみました。)

さて、あとはメカニカルではない普通のシールを残すのみとなりました。
(ただ、普通のシールは今回貼ったものより5割増しくらいの数があります。)


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2917
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム