ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

RG ガンダム その13

RG ガンダム @ 2010年8月 5日

 今日は「RG ガンダム」のコアファイターの組み立てを行ないました。

RG ガンダム
写真は「RG ガンダム」に付属しているコアファイターです。
うーむ、ここまで色分けされていると1/144スケールには見えませんね。

RG ガンダム
写真はコックピット付近のアップです。
さすがにこのスケールでは、パイロットは座っていませんが、それでもキャノピーはちゃんと開閉するようになっています。

RG ガンダム
写真はコアファイターを後ろから見たところです。
エンジン部分もちゃんとグレーのパーツで再現されています。

RG ガンダム
コアファイターを下から見たところです。
ディスプレイ用のランディングギアももちろん付いています。

さて、このコアファイターはただの飾りではなく、1/144では初の完全変形が実現されているとのことです。
ということで、写真のコアファイターの状態からコアブロックに変形してみましょう!

RG ガンダム
まずは、ランディングギアを外します。そして...

RG ガンダム
機首を縮めて、主翼を格納します。次に...

RG ガンダム
コックピット部分を、180度回転します。
また垂直尾翼は前方にスライド移動させます。(ここはMGでは連動していましたが、RGでは別々に動かす仕様となっています)

RG ガンダム
RG ガンダム
そして最後に垂直尾翼を倒すと、写真のコアブロックに変形完了です!
いやぁ、このスケールでよくできているなぁ...。

さて、次はこのコアブロックをガンダムにドッキングしてみましょう。

RG ガンダム
まずは、今入っているコアブロックのパーツを写真のように外します。

RG ガンダム
そして、ダミーの?コアブロックを、今回作製したコアファイターに置き換えます。

RG ガンダム
最後にガンダムAパーツをドッキングすると、コアファイター内臓の由緒正しい?ガンダムさんになりました。とはいえ、外見は前回と特に変わっていませんが...^^;

RG ガンダム
ただ、コックピットハッチを開けると、ちゃんとコアファイターが内蔵されていることが確認できます。やはりどうせなら、ダミーのコアブロックより、コアファイターを入れて飾ったほうがいいですね。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2913
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム