ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ダブルゼータガンダム その13

HGUC ダブルゼータガンダム @ 2010年7月12日

 今日は「HGUC ダブルゼータガンダム」に部分塗装を行ないました。

HGUC ダブルゼータガンダム
ということで、ダブルゼータガンダムさんはいま写真のような状態になっています。

HGUC ダブルゼータガンダム
ヒザのシールの赤い部分は、剥がれやすいので結局、ガンダムマーカーのメタリックレッドで部分塗装しました。また、本体に関しては、部分塗装は主に下半身に集中していて、青いスラスター内部のグレーや(厳密には内部側面は赤ですが、全部グレーで塗装しました^^;)...

HGUC ダブルゼータガンダム
ヒザの裏側のスラスターなどに部分塗装が必要です。

HGUC ダブルゼータガンダム
あと数が多くて意外と面倒なのが写真の、バーニア内部です。(ここもメタリックレッドで塗装)
写真以外にも、Gフォートレス用に4個バーニアがあるので計10個の部分塗装が必要ですが、ここはそんなに目立たないところなので、省略するのもアリかと思います。

HGUC ダブルゼータガンダム
あと、シールでカバーして欲しかった、キャノピー周辺の黄色いラインは、ガンダムマーカーのイエローで部分塗装しておきました。また、エンジンの内部は設定通りに塗り分けてみました。

HGUC ダブルゼータガンダム
あと、コアファイターは後ろ向きの写真が無いので、バーニア部分がどういう配色になっているのかよく分からないのですが、バーニア部分のみをメタリックレッドで部分塗装してみました。

この「HGUC ダブルゼータガンダム」は、主要な部分は色分けされているので、大きく気になる部分は無いのですが、細かな部分まで設定通りにしようとすると、意外と部分塗装が面倒です。ちなみに今回写真で紹介した以外にも、コックピットハッチのジョイント部や、ビームライフル左右のイエローなども部分塗装が必要です。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2894
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム