ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG パーフェクト・ジオング その12

MG パーフェクト・ジオング @ 2010年6月21日

さて今日は「MG パーフェクト・ジオング」の腕部にリード線を付けて、前腕を飛ばしてみましょう!

MG パーフェクト・ジオング
写真は「MG パーフェクト・ジオング」に付属しているリード線のパーツです。
リード線の上下にはプラスチックのパーツを被せるようになっていて...

MG パーフェクト・ジオング
先端部のパーツは写真のように、ジオングの前腕と上腕のジョイント部にちょうどハマるようになっています。ということで、サイコミュ発射!

MG パーフェクト・ジオング
って、あれっ?
HGUCジオングの時は、リード線でパンチ部分をちゃんと保持できましたが、さすがにビッグサイズのMGともなると、リード線だけだとパンチ部分は地面に落ちてしまいます...。

MG パーフェクト・ジオング
と、これを解消するために、前腕を支えるスタンドがちゃんとMGジオングには付いています。写真は、腕専用スタンド?1台分のパーツですが、これを組み立てると...


MG パーフェクト・ジオング
写真のように、腕用のスタンドとなります。
ちなみに、支柱のパーツは2本ついていて、1本だけだと背が低いスタンドに、2本つなげると背の高いスタンドになります。これにより、背の低い(とはいってもデカいですが^^;)ノーマルジオングと、背の高いパーフェクトジオングの両方に対応できるようになっているというわけですな。なるほど!

MG パーフェクト・ジオング
さて、スタンドを使って、サイコミュによる攻撃(ノーマルジオング版)を再現してみました。(手を取り付ける部分は角度を自由に変えられるようになっています。)
これなら、パンチが地面に落ちる心配がなく安心ですね。

MG パーフェクト・ジオング
ノーマルジオングでも、スタンド高低を両方使うと写真のように変化をつけられていいカンジです。で、ここに...

MG パーフェクト・ジオング
同スケールのMGガンダムをおいてみました。
おお!これはかなり危ないぞ、ガンダム!
(背中から狙われているので、かなりキケンです^^;

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2875
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム