ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ウイングガンダム その19

MG ウイングガンダム @ 2010年5月23日

さて、今日でシール貼りも終わり、ついに「MG ウイングガンダム」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

MG ウイングガンダム
まずは基本の立ちポーズ正面です。
右手のバスターライフルが長いので、かなりの迫力です。

MG ウイングガンダム
MG ウイングガンダム
「MG ウイングガンダム」立ちポーズサイドビューです。
翼に刻まれている、機体番号「XXXG-01W」の文字がなかなかカッコいいですな。

MG ウイングガンダム
「MG ウイングガンダム」立ちポーズリアビューです。
翼は写真のように後方に折りたたんでおけば、コンパクトで置き場所にあまり困りません^^;。

MG ウイングガンダム
上半身のアップです。
このウイングガンダムの最大の特徴は、やはりこの上半身のカラフルなカラーリングですね。
(レンズのようなパーツも光沢があってなかなかいいカンジです。)

MG ウイングガンダム
コクピットハッチを開けたところです。
このウイングガンダムのコックピットハッチは、写真のように上下の外装が開くちょっと凝った作りになっています。

MG ウイングガンダム
バスターライフルを構えたところです。

さて、このウイングガンダムは翼が重くてちょっとバランスが取りにくいので、以下はディスプレイスタンドを使いました。

MG ウイングガンダム
MG ウイングガンダム
ということで翼を広げたポーズをとってみました。
このウイングガンダムは、首の可動範囲が広いので頭部かなり上に向けることができます。

MG ウイングガンダム
MG ウイングガンダム
そしてこちらはビームサーベルを装備したところです。
このウイングガンダムの武器は、実はバスタライフルとこのビームサーベルだけというのがちょっと意外です。(たった、これだけ?...という気はします。)


MG ウイングガンダム
お次は、バード形態に変形したところです。
この形態になると縦横にかなり大きくなります。(場所も取ります^^;)

MG ウイングガンダム
バード形態を斜め前方から見たところです。
先端が尖っているせいもあってか、かなり高速飛行可能な航空機のようなフォルムとなっています。そして、上半分はシールドで覆われているので、防御はかなり高そうですが...

MG ウイングガンダム
下から見るとMS本体?が丸見えなので、対空砲などに下から攻撃されたら、ちょっと不安かもしれません...。

MG ウイングガンダム
バード形態を横から見たところです。
このバード形態、厚みはかなり薄型の機体となっています。

MG ウイングガンダム
最後に、バード形態を後方から見たところです。
バード形態はパッと見ではこれがMSには見えませんが、脚部だけはやはりどう見ても、フツウにMSの脚に見えてしまいます。まあ、脚部は全体のサイズからいってかなりの大きさがあるので、ここをどこかに収納して隠したりするのはかなり難しいのでしょうね...、

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2849
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム