ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ウイングガンダム その16

MG ウイングガンダム @ 2010年5月19日

 さて今日は「MG ウイングガンダム」をモビルスーツ形態からバード形態へと変形させてみましょう!

MG ウイングガンダム
ということで写真のフツウの「MG ウイングガンダム」から...

MG ウイングガンダム
まずは、マニピュレータと武器を取り外します。
次に...

MG ウイングガンダム
頭部と下半身を180度回転します。
うーむ、上半身だけが正面を向いているこの姿...やはり、おかしなカンジですね^^;。

MG ウイングガンダム
次に腰のサードアーマーを上に引き上げます。サイドアーマーは、肩関節の下にある突起で固定できるようになっています。そして...

MG ウイングガンダム
肩アーマーを外側に引き出して下に倒します。
また、前腕の外装を外してマニピュレータの接続部分を内部に収納し、黄色い爪を写真の位置に回転します。(爪はランディングギアになる模様です。)

MG ウイングガンダム
そして、翼を左右に広げると写真の状態になります。

MG ウイングガンダム
さて、次はバスターライフルとシールドを写真のように組み合わせます。
これを1つ前の写真のバックパック部分に差し込んで翼を広げると...

MG ウイングガンダム
バード形態への変形完了です!

MG ウイングガンダム
このバード形態、MS形態に比べてかなり大きくなります。
実際にサイズを測ってみたところ、長さは約35cm、翼の幅は約30cmもありました。
(この形態で飾るのは、場所の確保が大変そうです。)

MG ウイングガンダム
写真は、バード形態を後方から見たところです。
この角度から見ると、足の裏と脹脛にあるバーニアがちょうど後方を向いていることがわかります。(これがメインの推進装置となって空を飛ぶのでしょうか?)

MG ウイングガンダム
バード形態を下側から見たところです。
と、この角度から見るとMS時の胴体が丸見えなので、なんとなく違和感があるような気が...。

MG ウイングガンダム
最後に大きさ比較のため、HGサイズのガンダムを、上に乗っけてみました。
うーむ、Gファイターよりもこっちのほうが乗り心地が良さそうですね^^;。
(スマートなので速度も速そうです)

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2846
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム