ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ウイングガンダム その4

MG ウイングガンダム @ 2010年5月 5日

 今日は「MG ウイングガンダム」の腰フレームの組み立てを行いました。

MG ウイングガンダム
写真は「MG ウイングガンダム」の腰フレームです。
フロントアーマーがかなり縦方向に長いですな。

MG ウイングガンダム
写真は「MG ウイングガンダム」の腰フレームを斜め後ろから見たところです。
この「MG ウイングガンダム」は通常は固定式の場合が多い、リアアーマーも含めて全てのアーマーが可動式となっています。

MG ウイングガンダム
ということで、各アーマーを広げた状態で、腰フレームを下側から見たところです。
この角度から見ると股関節のジョイント部分は円筒形のポリキャップになっていることが分かりますが、ここは特に前後にスィングするような特殊な機構はないようです。ただし...

MG ウイングガンダム
サイドアーマーは写真のように、もう一段長く伸びるようになっています。(やはりこれは変形用?)

MG ウイングガンダム
腰フレームに脚部をドッキングすると写真のようになります。

MG ウイングガンダム
この「MG ウイングガンダム」の脚部は可動範囲が広いので、脚を前後に出すポーズもしっかり決まります。

MG ウイングガンダム
そして、写真のように正座(のような状態?お尻が上がっているのは気にしないこと^^;)もちゃんとできます。このポーズ、脹脛にジャマなバーニアが付いている状態でここまでできるのはなかなかスゴイですね。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2833
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム