ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGFC ゴッドガンダム その1

HGFC ゴッドガンダム @ 2010年5月25日

さて、今回は新HG?の第2弾である「HGFC ゴッドガンダム」を作製します。

HGFC ゴッドガンダム
ということで、写真は「HGFC ゴッドガンダム」のパッケージです。
このゴッドガンダムに付いているHGFCは、「High Grade Future Century」の略で、キットに振られている番号は、「HGAW ガンダムX」のNo.109の次のNo.110となっています。(なので、シリーズ的にはHGUCシリーズということになりますね。)
個人的には、このままHG??の種類が増えていくと、ワケがわからなく恐れがあるので、ガンダムXのアナザーセンチュリー(HGUCとは別の世紀ということで^^;)ぐらいでまとめたら分かりやすいような気もしますがどうなんでしょうね?

それはさておき、さっそくパーツをチェックしてみましょう!

HGFC ゴッドガンダム
ということで写真は全てのランナーです。
ランナーは小柄のものが多いですが、ポリキャップやサーベルまで入れると全部で8枚となっています。

HGFC ゴッドガンダム
写真は多色成型のAランナーです。
このランナーの下のほうにはオレンジのクリアパーツが見えますが...

HGFC ゴッドガンダム
これは、パケ絵にもあったゴッドフィンガー用のパーツらしいです。

HGFC ゴッドガンダム
写真は青いBランナーです。このゴッドガンダムは、ガンダムの基本色の赤、青、黄、白が主なパーツとなっています。

HGFC ゴッドガンダム
写真は赤いCランナーです。ここには足先などのパーツがセットされています。

HGFC ゴッドガンダム
HGFC ゴッドガンダム
写真は白いD1, D2ランナーです。
やはり、ガンダムだけあって白いパーツが一番多いです。

HGFC ゴッドガンダム
こちらはマニピュレータがセットされたEランナーとビームサーベルのランナーです。
このマニピュレータは「演舞再現用」と取説に書かれているのでどうやらカンフーのような構えが再現できる模様です。(コマネチ用ではないのがちょっと残念です^^;)

HGFC ゴッドガンダム
最後は、ポリキャップとシールです。
シールは結構な数が付いていますが、各部のラインなどはこのシールで再現されるようです。

さて、このゴッドガンダムは、MS(モビルスーツ)ではなく、MF(モビルファイター)と呼ばれるようで、今まで作ってきた兵器としてのガンダムとはどうやらちょっと違うようです。逆に言うと、格闘技のようなポーズが色々と再現出来るようなので、これはこれでちょっと楽しみです。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2851
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム