ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGAW ガンダムX その10

HGAW ガンダムX @ 2010年4月26日

今日は「HGAW ガンダムX」の残りの武器の組み立てを行いました。

HGAW ガンダムX
写真の「HGAW ガンダムX」に付属しているシールドバスターライフルです。
この武器はシールドモードとライフルモードの2つの形態になるのですが、このキットではそれぞれのモードのものが1つづつ付属しています。(黒いラインはシールで再現となっています。)

HGAW ガンダムX
シールドバスターライフルを反対側から見てみました。
シールドモードではまるで亀のこうらの下に、ライフルの銃口が付くような形になっています。

HGAW ガンダムX
ライフルモードでは、写真のように上部のスコープを折りたたみ、銃口部分を収納できるようになっています。またこの状態では、グリップ部分を外してありますが、この状態でバックパックに取り付けることができるようになります。

HGAW ガンダムX
そしてこちらは、ショルダーバルカンとビームソードの刀身です。このビームソードの刀身は...

HGAW ガンダムX
サテライトキャンの後ろ側のパーツがもち手になって、写真のビームソードになります。

HGAW ガンダムX
ショルダーバルカンとシールドバスターライフルを装備するとこんなカンジになります。

HGAW ガンダムX
ショルダーバルカンのアップです。こうして見るとバルカンの発射口は4連になっていることがわかります。

HGAW ガンダムX
シールドバスターライフルを構えたところです。

HGAW ガンダムX
こちらは、シールドモードにしたシールドバスタライフルを構えたところです。
うーむ、この形はなんとなくビームライフルには見えませんね^^;。

HGAW ガンダムX
最後にビームソードを装備してみました。
ガンダムのビームサーベルと違って、ただの棒?じゃないところが凝っています。

HGAW ガンダムX
バックパック右下には、写真のようにシールドバスターライフルを変形したものが装着可能です。しかし、これだけいろいろとバックパックに付くと、かなり賑やかですな。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2826
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム