ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC ザクIIF2 その4

HGUC ザクIIF2 @ 2010年3月 3日

 今日は「HGUC ザクIIF2」の腰部の組み立てを行いました

HGUC ザクIIF2
写真は「HGUC ザクIIF2」の腰部です。
この腰部、基本の形状はザクですが、量産型ザクに比べると各部がより立体的になっているような印象を受けます。

HGUC ザクIIF2
写真は「HGUC ザクIIF2」の腰部を後ろから見たところです。
腰の中央から後ろに伸びている動力パイプが、宙に浮いているのがちょっと気になりますが、この動力パイプはバックパックにつながるので、上半身ができるまではこの状態でガマンです^^;。

HGUC ザクIIF2
こちらは腰部を下から見たところです。この状態から...

HGUC ザクIIF2
フロントアーマーとサイドアーマーは写真のところまで可動します。
また、股関節の軸が付いている部分は写真のように回転機構が付いています。
サイドアーマーは、動力パイプを押さえているパーツがあるため、意外とちょっとしか可動しないのですね...。

HGUC ザクIIF2
腰部に脚部をドッキングするとこんなカンジになります。
腰部は濃い緑で、それ以外は薄い緑というのは、やはりザクらしくていいですね。

HGUC ザクIIF2
両足が繋がったので脚部にポーズを付けてみました。
この「HGUC ザクIIF2」は、ヒザ関節の可動がイマイチでしたが、腰のフロントアーマーがそんなに上に可動するわけではないので、今考えると、ヒザの可動範囲はこれぐらいが調度良いような気もします。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2778
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム