ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC RGZ-95 リゼル まとめ

HGUC RGZ-95 リゼル @ 2010年2月 7日

「リゼル」は機動戦士ガンダムユニコーンに登場する可変量産型MSである。本機は、リ・ガズィ同様にゼータシリーズとして開発され、リゼルという名前は「リファイン・ゼータ・エスコート・リーダー」の頭文字から取っている。そして、もちろんモビルスーツからウェイブライダー形態への変形もちゃんと継承されている。
さて、本キットHGUCリゼルの特徴は

 ・一部差し替えによりMSとウェイブライダー形態の両方を再現。
 ・差し替え故に、変形時のプロポーションと可動部の強度はなかなか良好。
 ・ビーム・ライフルやシールド、ビームキャノンなどいろいろな武器をセット
 ・ジム顔にしてはとても強そうな印象^^;

となっている。
ユニコーンガンダムHGUCシリーズで、ジオン側に量産機のギラ・ズールが配備された昨今であるが、連邦側にもぜひ、この可変量産型MSであるリゼルを配備してみることをオススメする!

・塗装必要個所
主な部分の色分けは成型色により再現されている。(特に胴体部分などはかなり高度に色分けされている。)ただ、細かい部分まで見ると下記のように結構色が足りない部分がある。
 ・各部スラスター内部の黒
 ・ビームライフルパイプ部分の白
 ・シールド上部中央のグレー
 ・フロント、リアアーマーのスラスターの白
 ・バックパック中央部の白い部分の下部のグレー
上記のうち、スラスター内部の黒と、フロントアーマーのスラスター部の白は部分塗装を推奨する。

・パーツ分割が工夫されているため、合わせ目はほとんどない。
合わせ目としては、ビームライフルの中央部に合わせ目があるぐらい。

・武器、付属品
ビームライフル
ビームサーベル(持ち手X2, 刀身はクリアピンク成形X1)
シールド(ヒジにマウント可。先端にビームキャノン付き)
握り手左右、ライフル用右手
変形用差し替えパーツ一式

・可動
もともと可変モビルスーツということもあって、変形に関係するヒザなどの関節は非常によく可動する反面、変形時に差し替えパーツとなるヒジ関節などは可動もそこそという印象を受ける。ただ、どの箇所をとってもHGUCとして平均的な可動は確保しているため、アクションポーズを取る場合に困るようなケースは少ないと思われる。
 ・首はかなり下方を向くことができる。
 ・ヒジは90度程度、ヒザは180度程度可動。
 ・腰は多少だが水平に回転する。
 ・股関節は回転機構が無いのが残念
となっている。


■おまけ

○リゼルとその仲間たち

HGUC リゼル
サイズ比較と言うわけではないですが、ついこの前作成したMG Vガンダムと並べてみました。
リゼルさんは1/144、Vガンダムは1/100とスケールが違いますが大きさはほぼ同じです。
いつものことですが、ユニコーンのMSはどれも大型のものが多いですね。

HGUC リゼル
連邦のMSであるユニコーンガンダムと一緒に並べてみました。
こうして見ると、リゼルはユニコンガンダムのデストロイモードとユニコーンモードのちょうど中間のサイズであることがわかります。

HGUC リゼル
最後に、リゼルと関係の深い機体であるリ・ガズィとジェガンを両脇に並べてみました。
取説によると、リゼルはリ・ガズィの技術とジェガンの量産性を合わせ持つ機体なのだとか...。ただこのリゼルは、量産機にしてはかなり武装が豪華なので、やはりリファインゼータ系としてはまさに最終型の機体と呼ぶにふさわしいですね。


HGUC 1/144 リゼル
HGUC 1/144 リゼル
おすすめ平均
stars次世代量産機...
stars惚れたゼ・・・・・・
starsZの血統
stars変形?
stars買って損なし。

Amazonで詳しく見る

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2757
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム