ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG Vガンダム Ver.Ka その16

MG Vガンダム Ver.Ka @ 2010年1月 5日

今日は「MG Vガンダム Ver.Ka」の残りの武器類の作成を行いました。

MG Vガンダム Ver.Ka
写真は、「MG Vガンダム Ver.Ka」に付属しているビームシールドです。
このビームシールドですが、イナズマのようなパターンが印刷されていて、さらに表面は複雑な凹凸があり見る角度によっては虹色に輝くというなかなかのスグレモノです。

MG Vガンダム Ver.Ka
このビームシールドは写真のヒジの先端の赤いパーツを外して...

MG Vガンダム Ver.Ka
間にシールドを挟み込むような構造になっています。

MG Vガンダム Ver.Ka
写真は、右手にビームライフル、左手にビームシールドを装備したところです。
ちなみに、ビームシールドはヒジの後ろ側にマウントしているので、前方を防御するにはヒジを前に突き出すなど、ちょっとした工夫が必要です。

MG Vガンダム Ver.Ka
お次はやはりガンダムと言えばやはりコレ、ビームサーベルです。
持ち手は2個付属していますが、ビーム刃は通常のサーベルタイプが2本、そしてサーベルが広がった状態のものが1本付いています。

MG Vガンダム Ver.Ka
さて、ビームサーベルの持ち手は写真の前腕部分の外装が開いて...。

MG Vガンダム Ver.Ka
内部に収納できるようになっています。
こういう細かなギミックはさすがMGといったところでしょうか...。

MG Vガンダム Ver.Ka
ということで、ビームサーベルを装備してみました。
このビームサーベルですが、MGにしては細身のビーム刃がなかなかカッコいいです。

MG Vガンダム Ver.Ka
そしてビーム刃が広がったタイプのビームサーベルを装備してみました。
うーむ、やはりどうしてもこれがハリセンに見えてしまうのは自分だけでしょうかね^^;。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2727
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム