ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC AMS-129 ギラ・ズール その10

HGUC AMS-129 ギラ・ズール @ 2010年1月23日

 さて、今日でスミ入れと部分塗装も終わり、ついに「HGUC ギラ・ズール」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HGUC ギラ・ズール
まずは基本の立ちポーズ正面です。
今回はシールはそのまま残し、胸のフックのような白い部分と、シュツルムファウストのラインのみを部分塗装することにしました。

HGUC ギラ・ズール
HGUC ギラ・ズール
「HGUC ギラ・ズール」立ちポーズサイドビューです。
横から見ると袖付きのエンブレムがよく見えます。

HGUC ギラ・ズール
「HGUC ギラ・ズール」立ちポーズリアビューです。
腰のベルトはマシンガン以外の全ての武器を携行できるスグレものです。

HGUC ギラ・ズール
上半身のアップです。
白い部分はシールで再現ですが、ちょと離れて見ればそんなに違和感はありません。
(ちゃんと部分塗装するのがベストですが、濃い色に白の塗装はちょっと面倒です^^;)

HGUC ギラ・ズール
ビームマシンガンを構えてみました。
tただ、ビームマシンガンと言われても、見た目からは実体弾を発射するマシンガンとほとんど区別が付きませんね。

HGUC ギラ・ズール
右手にシュツルム・ファウスト、左手にハンドグレネードを持たせてみました。
スマートなビーム兵器もいいですが、ジオンのモビルスーツはやはりこういう、泥臭い?武器が似あうような気がします。

HGUC ギラ・ズール
そして、ザクに付きものの斧、ビームホークです。
先端からはピック状のビームが出ていて、ここは貫通力が強い攻撃ができるそうです。

HGUC ギラ・ズール
このビームホークは写真のように両手持ちすることもできます。
うーむ、このポーズはなんとなく、まき割りをしているみたいです...^^;。

HGUC ギラ・ズール
最後に、ディスプレイスタンドを使って、マシンガンを構えてみました。
やはり、このギラ・ズールさんはこのポーズが一番カッコイイですね。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2743
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム